« . . . . . . . . . . . . . . | トップページ | ふう〜〜〜んんん »

2006年10月26日 (木)

隊長レポート at STB139

ichiko.

曲順も決まらず、キャールたちを心配させて家を出たハシモト隊長だったが、写真のようにライヴをやっているのであった。
StbSTB139はとても広い会場なのだ。
Stb_2だから写真右上のようにモニターまであるのだ。

と、まあ無事にライヴを終えて帰ってきましたのです。

満員御礼、対バンのBOZOさん共々大変盛り上がりました。

STBは六本木というロケーションとも相まって、ゴージャスでお洒落なお店です。

きょうは所属レコード会社イーストワークス(ewe.)、年に一度の肝入りのイヴェントということもあり、CD発売時にコメントを寄せてくださった方々、親しくさせていただいているCM等映像監督、プロデューサー、評論家、ミュージシャンなどたくさんの方々を御招待させていただきました。(そうそうこのブログ「ココログ」の美しい女性担当者の方々もいらしてくださいましたよ!!)

皆さま大変楽しんで帰られましたが、よしもとばななさまとBOZOの演奏を見ていた時のこと

「あ、あのピアノを弾いている南さんていうひと、○○屋っていう珈琲屋でしょっちゅう見るひとだ!」

「いつもひとりでにこにこしてコーヒー飲んでるひとだー」

と、びっくりされ、さらに、ドラムの外山さんが片足をスネアドラムの上にのせて
演奏しているのを目撃し

「きょうはすごい不思議なつながりと、すごいものを見れた!」

と、大変喜ばれてお帰りになりました。

南さんにそのことをお伝えすると

「○○屋には毎日昼ご飯のあと食後のコーヒーを飲みに必ず行ってるの。
 これからはヘンな格好で行かないようにしなくっちゃ!」(遅いと思う)

と、すこしあわてていらっしゃいましたが、すでに

「ちょっと"ヘンなひと"」と認識されていたようですよー(笑)

BOZOはシリアスで、実験的なアプローチに富み、内省的ながら熱く、透明感に溢れ、個々のテクニックの高さもさることながら、音楽への真摯な心から生まれる自由さと緻密さを兼ね備えた大変質の高いバンドでした。

わたしたちUb-Xは、3曲目が終わったところで井野バンマスが

「ちょっとしゃべってて」

と言い残してステージから消え!戻って来たと思ったらピアノの前にきて

「ここにあるの、俺の譜面」

. . . . . .わたしが控え室で譜面を置いていた上に、中村副団長(5月ドイツツアーの日々参照)が気を利かせてバンマスの譜面をのせてしまったため、先に出たわたしがバンマス用の譜面を持ってきてしまったのだ!!. . . . .

「えーっ、なんだかへんだと思ってはいたんだけど(思ってたんなら早く気がつけ隊長!)」

などとステージ上で騒ぎがあり、おきゃくさま「ずっこける」という一場面もありましたが

やさしく、妖しく、激しく、楽しく失踪 疾走してまいりました

ブログを見て足を運んでくださった方々ありがとうございました!!!

1)凛 2)Lara 3) Lapin 4)ipanema(イパネマの娘 或いは イパネマの少年 )5)Parallel 6)Laiseca 7)Life is 8)Mas que nada〜A Ra~

BOZOの控え室に侵入し記念撮影をする隊長 右の写真、こちら側で口から水を噴いて笑わせるバンマスに全く反応しない南さん!
(左から水谷浩章(B) [南博(P)注:写真右のみ] 津上研太(a.Sax) 外山明(Ds)
Photo_58
Photo_67
二重まぶたプチ整形の自称リ〜ダ〜(こわい〜〜)とUb-Xの面々Photo_71Photo_69

|

« . . . . . . . . . . . . . . | トップページ | ふう〜〜〜んんん »

コメント

Ub-Xのみなさま、お疲れさまでしたぁ!

ライヴ会場、さすが六本木というか
まるで、N.Y.で演奏してるみたいな雰囲気ですね!
カッコいい!オシャレです!

譜面の話しのところ
これってば、マイク入ってたのかな?
だったら、最高のMCですよね(笑

六本木でウケなくても大阪だったら吉本みたいに
アリーナ全員、ずっこけですよ<間違いなく!(爆

ps.いつもながらUb-Xの記念撮影はいい雰囲気だなぁ
「普通(ごく自然に、自然体で)に仲がよい」のが伝わってきますもん。
こちらまで、ほんわかしてきます。

投稿: kozo | 2006年10月26日 (木) 20:49

こんばんわ 今回もお仕事の為ライブには

お邪魔できませんでしたが。。。

Ub-Xの記念撮影の中の自称様が

あまりにファンキ-なので 思わず笑ってしまう

使いでした! (笑)


今度の全国ツア-のこけら落としの横浜是非とも

お邪魔したいと思います

投稿: NaJaの使い | 2006年10月26日 (木) 21:11

STBに行かれた皆さんが裏山Cです。何せ磯がCもんで。凛からスタート、は直球勝負ですねぇ。でもイパネマは想像つかない。どんなんかなー(N師匠風)。12月に明らかになるんだろうか。深まる謎。

投稿: nyt | 2006年10月26日 (木) 21:16

>これってば、マイク入ってたのかな?

yes

>だったら、最高のMCですよね(笑

nnn. . . . . . (--;)

投稿: i. | 2006年10月27日 (金) 01:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174015/12432265

この記事へのトラックバック一覧です: 隊長レポート at STB139:

« . . . . . . . . . . . . . . | トップページ | ふう〜〜〜んんん »