« キャールレポート〜楽器フェスティバル | トップページ | オクトーバーフェスト »

2006年10月10日 (火)

次は

ichiko.

1913_2ふう. . .

なんだかこのところ、ひとつ終わるともう次のことが待っていて、楽しみ、と同時にアタマがぐるぐるしている今日の隊長です

次は10月14日(土)、Apéritif de JazzToday 06@TSUTAYA TOKYO ROPPONGI。 Ub-X-1(マイナス ワン). . イベントが急遽決まったため井野バンマスのスケジュールが合わず、私ハシモト隊長と藤本自称リ〜ダ〜と二人での演奏が続きます。

時間は午後7時から、六本木ヒルズ内のTSUTAYAの中なんですが、併設のスターバックスの中でもあります。

大きなガラスの壁面窓を背にしてセッティングされたスペースです。

青山ブックセンターでのインストアライヴ以来、慣れない場所でのイヴェントライヴ続き。それぞれ全く違う性質なので、選曲含めけっこう神経も使いますし、緊張もします。

でもそれは、青山ブックセンターのライヴの評判が良かったためということもあるようで、Ub-Xとしてはとても嬉しいことですね。

このイベントは、10/23〜26六本木STB139での"JAZZ TODAY 06"のプレイベントでもあり、本番は10/25(水)。井野バンマスも入り、正式Ub-Xとしてバリバリ疾走しますので、本番にも是非いらしてくださいね。

TSUTAYA TOKYO ROPPONGIでは、10/25のアペリティフということもあり、すこし柔らかな世界を、と思っています。

14日に軽くノドを潤し25日にメインディッシュへ、と想像すると何だかわたしも楽しい感じになってきました!!
(そして横浜を皮切りに西へ発射!といイメージが、こうやって書いている今、突然つながってきましたブログ書くっていうのもいいものですね)

スタバで買った飲み物を持ってソファにからだをあずければ、そこはアペリティフライヴカフェ。べつに、飲み物買わなくっても床にペタッと座っちゃってもいいし。

夜空をバックに、時折りエスプレッソマシーンがたてるシューッとかガーッとか、お姉さんが叫ぶ「ラテどちらさまですかー?」なんて声とともに、奏者側とも至近距離。自由でリラックスしたスペースです

|

« キャールレポート〜楽器フェスティバル | トップページ | オクトーバーフェスト »

コメント

やっほぉー!(あ、すみません汗)

インストア・ライヴ・イン・スタバ(tsutaya?w)ですか!!!
なんと、うらやましいことよ!
自称、スタバ好きのワタクシとしては
六本木界隈に近い方々がうらやましい限りです!

----- (以下、妄想w)

仕事の帰り
いつものように
まっすぐ家には帰りたくなくて
ホっと一息つきたくて
コーヒーショップに寄る

いつものソファに座る
ネクタイ緩める
ラテ、一口すする
座ったまんま、んーっと背伸び

しばしの静寂の後に
シンバルを叩く音
それに続く
ピアノの澄んだ音
静かに囁くような声


これって、、、、Ub-x?!

Wow!

投稿: kozo | 2006年10月10日 (火) 21:26

Wow!

投稿: i. | 2006年10月11日 (水) 00:09

あまりに悔しかったから。。。

今日の帰りに
my iPod&赤毛を片手に(両耳か?)

ひとり「Ub-X in-store live @地元駅前starbucks」

(^^)v

投稿: kozo | 2006年10月11日 (水) 21:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174015/12219312

この記事へのトラックバック一覧です: 次は:

« キャールレポート〜楽器フェスティバル | トップページ | オクトーバーフェスト »