« 別件の別件の別件? | トップページ | こどもののみものとカラスとキャール »

2007年2月18日 (日)

レコーディング太平記

自称太平リ〜ダ〜 Fuji

とりあえず、

気絶状態チワワ3人組は、スタジオ内に区切られた
それぞれのブースに向かう、

録音してみる。聴いてみる。
駄目だ、カチンカチンだ。どうしよう?

と、そこにつむじ風と共に音もなくあらわれたのが、
カリスマ整体師片山洋次郎活之父子鷹であった。

なにげなく、井野ドン
「首がカチカチでいろんな意味で回らないんですよ。
どうしたら良いでしょう?」

片山洋次郎 父鷹 「ちょっと、診て差し上げなさい。」
片山活之 子鷹 「はい!」

とくにねじったりひっぱったりすることもなく、
ただ、静かに眼を閉じて触っていただけ。

するとア〜ラ不思議、
数分後には、カッチンカッチンだった井野ドンの首が、
フラミンゴのようにクニャクニャに自由自在となった。

アレ?全然痛くねぇ!
半年くらい鉄板が入ってるみたいで寝るのもつらかったのに!」

それからというもの、
スタジオを支配していたカチンカチンの気は何処へともなく
消え去ったのであった!

今度はのびのび zizi 出来た!
黒猫?女の子?妖精?
そんな感じにグルーヴした!

つづく. . .

200702051429000_9 Photo_245_2_9

|

« 別件の別件の別件? | トップページ | こどもののみものとカラスとキャール »

コメント

まさに、「気」の威力ですね!

グルーヴ全開の「zizi」。。。脳内リプレイしなきゃ(w

投稿: おやぢ | 2007年2月18日 (日) 10:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174015/13950080

この記事へのトラックバック一覧です: レコーディング太平記:

« 別件の別件の別件? | トップページ | こどもののみものとカラスとキャール »