« Q-AX ボサノヴァイベント | トップページ | トークオモロス »

2007年8月24日 (金)

女子!女子!女子!!

ichiko.

Img_13592 こんにちわわわ〜〜〜ん

このところ隊長のまわりの女子度高いです。

音楽界ってア−ティストの女子度は高いけれど、仕事場に行くとなかなか遭遇することがありません。

おそらく多くの女子アーティストが同じ環境だと思います。

楽器奏者はピアノ、キーボード率は高いけれど、同じ楽器同士が一緒に演奏することはまれだし、プロデューサーなどスタッフも女子率低いので、自分以外全員男子、という場がほとんどです。

でも、少しずつ、プロデューサーやエンジニアにも女子が増えてきました。

去年、国府弘子ピアノ女子とのジョイントライヴ、青木淑子さんとのドイツツアーのコラボレーション、KORGのドルチェ深井とのコラム・コラボレーションからスタート、今年は谷山浩子さんとの再会!そして今年新しく知り合えた方々。

のらくろード・コンサートのスタッフも女子!

現在進行中の企画のプロデューサーも女子です。

少し前のパリス・金原バイオリン女子との仕事の時も男女混合プロデュースだったし(現場、進行は女子)。

先日の女子三楽坊なんてすごくめずらしいことです。

いや、かなり楽しいですね、女子率高い現場って。

たとえ事務所に所属していても、ひとつ仕事を受けたら、自分に関しての全責任を負わなきゃいけないので、たとえどんなに可愛くてもおちゃめでも、アーティストもスタッフも皆すごく芯が強い人たちです。

そのうえ、男子には無い柔らかくって華やいだ空気感があり、別種の感性にも富んでいて共感もあり、また、刺激的です。

そうそうココログのスタッフもやりとりしている女子多いし!

また、エンジニア、プロデューサーなどのスタッフは男性社会の要素が強いので、残っていく女子は、本当に信頼できます!

けっこうとぼけてたり、天然な方々も多く(笑)、だからといって支障がある訳ではなく、かえって場の雰囲気が明るくなり、リラックスして広がりのある仕事ができるように思います。

女子同士の話題やキャッキャ♥したムードもめちゃ楽しい!!

皆、生き生きと輝いていて美しいです!!

音楽業界だけでなく、どの分野でも、男子の良さと、女子の良さが組み合わさり、混ざり合っていくことによって、より広がりのある世界が生まれるんじゃないかなあって、これからが楽しみな、今日の隊長でした。(最長!!)

音楽プロデューサー(洪英順さん、日向直子さん)のお二人の写真が抜けてはいますが、上段左から(敬称略、リンクは関連記事)国府弘子(ピアニスト)、谷山浩子(シンガーソングライター)、金原千恵子(バイオリニスト)、江藤直子(作曲家、キーボーディスト)、Lynne Hobday(作詞、ボーカリスト、女優)、Joelle(ボーカリスト)、戸田和雅子(ボーカリスト)橋本眞由己(シンガーソングライター)、TingTing(中国琵琶奏者)深井淳子( KORG宣伝部クリエーター)、青木淑子(アーティスト、サルス代表)、福島まりこ(ナレーター、書家)、樋口飛鳥(ギンザエスプリカフェ・ディレクター)、掛川美希(ギンザエスプリカフェ・ディレクター)、三宅敬子(レコーディング・エンジニア)、のらくろードスタッフの皆さん、、、、、、

素晴らしい女子ばかりじゃないですか!?   

Img_4303_2_2Img_0344_2Img_1282Img_10651Img_1492Img_1510_2  Img_1394 Img_5578Photo_190_2 Img_0514_2Author_yoshiko2_2Img_9852Img_0884_1 Img_1574Img_68131 Img_9758_2

|

« Q-AX ボサノヴァイベント | トップページ | トークオモロス »

コメント

女子!女子!女子!
ですか(@_@;)

羨ましい限りですなあ。(^_^.)

jamの職場はホントに男ばかりで、色気なんぞ・・ゼロですわい。

国府弘子さんのライブは何度か観に行っていますね。
いいなあ(^。^) 隊長とのジョイントのライブ観て見たいものです。(^^♪

しかしそんな女子の中でも隊長の美しさは際立っていますな。(お!褒めすぎか)(~_~)

その美しさの秘訣は・・・
教えて下さいませ。

投稿: ichiro jam | 2007年8月25日 (土) 01:13

華やかですねぇ
みなさん素敵な方ばかりで。


ん?
最後の写真で仰け反ってるのは?!(w

投稿: おやぢ | 2007年8月25日 (土) 07:27

いきなり好き好きって何かなーと思ったらぢょしでしたか…orz。でも百花繚乱とはよーゆーたもんで、ちょっと昔の某生命保険のCM("花の命は結構長い…"てゆーアレ)を思ひだしました。一連の女子ネタ見てると、その周囲だけ時間の進みが遅いっていう「東京ジュピター」の設定の元ネタは隊長ではないかと確信する今日この頃(機会があればイヅブチさんに聞いてみてください)。Ub-Xでも「女子のテーマ」みたいなコンセプトで一曲作ってみては?

投稿: くるりんポイの奥さん(INAX版)を調べて、実はまだ年上もOKと判明したnyt@闘いの日々 | 2007年8月25日 (土) 08:06

jamさま
>(お!褒めすぎか)(~_~)
. . . . . かも. . . . . . . . . .

おやぢさま
>最後の写真で仰け反ってるのは?!
^^v

前方省略nytさま
>いきなり好き好きって何かなーと思ったら

>元ネタは隊長ではないかと. . .
ではないでしょうが、
>その周囲だけ時間の進みが遅い
っていうの面白いです。

投稿: taityo- | 2007年8月25日 (土) 13:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174015/16219290

この記事へのトラックバック一覧です: 女子!女子!女子!!:

« Q-AX ボサノヴァイベント | トップページ | トークオモロス »