« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月31日 (水)

ジャズ蕎麦

ichiko.

....てか
Img_3064_3 えと、体癖記事の続き、もちょっと待ってね。

なんか「早く続き書けー」ってパワーひたひたと迫ってくるんですけど. . .

きゃぁー、プレッシャー. . . . . . とか. . . .


でも今日も疲れてるから閑話休題的6種のその後。。


昨夜はドルチェ深井と打ち合せ。

ジャズが流れるちょっとお洒落なお蕎麦屋さんで(てか、マニアックなお蕎麦屋さんってジャズ度高くない?)

美味しい料理をつまみながら. . . .


深「. . . だけど. . . あたしって、やっぱり"性格は"地味だと思うんですけど. . .」

隊長「. . . . . . . . . . . . . . . . . 」

(注:打ち合せの後ですよ打ち合せの後ですよ)



で、帰ってきたら、ば◯なちゃんさまからのメールが


『こんなまともな私を. . . . . . 6種って!そんなばかな!(笑)』


 

6種の方々、おもしろすぎっ!!!



蕎麦屋で蕎麦を撮り忘れる↓胡麻豆腐、卵焼き、岩塩で食べる野菜天など
Img_3091_3Img_3103Img_3105_2Img_3106



11 月11日(日) 5:30〜8:30PM(2stages) ¥3675

Ub-X (ユビークス) in Motion Blue YOKOHAMA

Mobile_qr_3

携帯サイト
http://www.motionblue.co.jp/mobile.html
←携帯QR

tel. 045-226-1919
 

Img_97411_1
今年最後だよ!!

みんな来てね!!


*「Ub-X meets 菊地成孔@Super Deluxe」

 [e-onkyo music]で期間限定配信中

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年10月30日 (火)

ああああああ

ichiko.

どかな?
Img_3021_2 行ってきました!美容院。

3時に予約入れられた。

まずはπウォーターを使って髪に水分を補給するπドックというヘアエステのようなことをやってもらう。

150cc吸い込んだ。すご!かなり痛んでたんだなー。

次はヘアカラー。

ヘアカラーといっても、カラー溶剤を塗ってしばらく置いた後、フロスティングといって細かく細く髪の毛を取ってブリーチする、という手の込んだものなので、なんだかんだで所要時間は3時間。

Img_3001_3Img_2978   今回はパーマはかけなかったけれど全コースこなすと5〜6時間とかかかるのでたかが美容院と言ってもけっこう覚悟がいります。

3時に行って終わったのが6時。

場所は表参道の交差点そば。

地下鉄の駅に向かおうとするとなぜか足が勝手に逆方向へ

『あ、おあ?だめ!! だめ!!』

『え?だめよ!そっちに行っちゃ!!ああああ!』

と言ってもどんどん体はとあるショップに入って行きます。

『や、やばい、、』

「こんにちはー♪」

と顔見知りの店員さんに超笑顔で迎えられ(カモです、ハイ)

「あ、これステキ」

などと思わず口走る隊長

「あ、それ、着るとすっごい可愛いんですよー

 XSもありますよ♪御試着なさいます?」

『ああああ、だからだめだってばー、試着なんかしちゃああああああああ!』

と言っても、口は勝手に

「はい♪お願いしますー♥」

. . . . . . . . .はい、で、買っちゃいました。トップス一枚。

. . . . . . . . .今お金無いのに. . . . . . . .

えと、たぶん11/11のモーションブルーで着ます. . . .

背中大きくあいてます. . . . . . . .
Img_305711_3Img_30513


11 月11日(日) 5:30〜8:30PM(2stages) ¥3675

Ub-X (ユビークス) in Motion Blue YOKOHAMA

Mobile_qr_3

携帯サイト
http://www.motionblue.co.jp/mobile.html
←携帯QR

tel. 045-226-1919
 

Img_97411_1
今年最後だよ!!

みんな来てね!!


*「Ub-X meets 菊地成孔@Super Deluxe」

 [e-onkyo music]で期間限定配信中


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月29日 (月)

青汁三昧(うそ)

ichiko.

美容院に行きたいよー
Img_2659 いやいや、6種記事書いたら体力使い果たしちゃいましたー。

そもそも体癖記事って体力いるんですけど、そのなかでもやっぱり強力なんで。

しかし、さすが、6種の方々パワーすごいです。

たぶんコメントされない6種の方達も集合されていたかと思われます。

コメント含め、2〜3日Ub-Xブログは6種的異界(いや、マジ、6種集まると異界が形成されるのよ)に支配されてたみたいです。はぁはぁ。

てか、このところかなり体癖のこと、本読み返したり、考えてたりしてるわけです。

やはり、できるだけわかりやすく正確に伝えなくちゃなー、って、けっこう難しいんですよね、これって。

てなわけで?台風の影響の雨風、はっきりしないスケジュール、体調悪化、もろもろのバタバタグダグダで久々に更新出来ずの2日間でありましたが、皆さまはお元気でしたか?

で、夏の陽射しや暑さに痛んだ髪の毛を修復しに、ライブ前今日限りかもしれないオフに美容院に行きたいが行けるのか?!それが問題だ!のらくろ!!


11 月11日(日) 5:30〜8:30PM(2stages) ¥3675

Ub-X (ユビークス) in Motion Blue YOKOHAMA

Mobile_qr_3

携帯サイト
http://www.motionblue.co.jp/mobile.html
←携帯QR

tel. 045-226-1919
 

Img_97411_1
今年最後だよ!!

みんな来てね!!



*「Ub-X meets 菊地成孔@Super Deluxe」

 [e-onkyo music]で期間限定配信中



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月26日 (金)

1111に何かが起こる!

わ〜っ!200701181903000

ちゃんと書き上げる前にアップしてしもた〜!

ワシじゃよ! ワシ〜っ!!

お・ふ・じ よ〜ん ♡

. . . オホン

それでな、つまり、こういうことじゃ!↓

11 月11日(日) 5:30〜8:30PM(2stages) ¥3675

Ub-X (ユビークス) in Motion Blue YOKOHAMA

Mobile_qr_3

携帯サイト
http://www.motionblue.co.jp/mobile.html
←携帯QR

tel. 045-226-1919

横浜市中区新港一丁目1番2号 横浜赤レンガ倉庫2号館
Map2

電車:   
JR・市営地下鉄桜木町駅から汽車道経由で徒歩約 15分。
JR・市営地下鉄関内駅から徒歩約15分。
みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分。

バス:   
100円バスで「赤レンガ倉庫」下車。
(土曜・日曜・祝日のみ運行。ただし、春・夏・冬休みは、毎日運行。)
観光スポット周遊バス“あかいくつ”で「赤レンガ倉庫」下車。

車: 
首都高速横羽線を横浜方面へ。「みなとみらい」また は「横浜公園」下車。
横浜ベイブリッジを渡り、首都高速湾岸線を経由して「みなとみらい」下車。
シーバス:    横浜駅東口・みなとみらいより「ピア赤レンガ」下 船。

. . .

ウ〜〜っ. . . そ それカラっ!!

「Ub-X meets 菊地成孔@Super Deluxe」
 [e-onkyo music]で期間限定配信中←クリック!

200708241848000

みんな!

聴いてね!

のらくろっ!

スパ寺っ!

ギロッポン!エロエロ!ギロッポン!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

谷山浩子もよしもとばななも

ichiko.

本日よりe-onkyo musicから2007.9/8「Ub-X meets 菊地成孔@Super Deluxe」ライブの配信がはじまるようです。(記事→禁断の夜
Img_2124

当日聴きにいらっしゃれなかった方、もう一度聴きたい方は是非アクセスしてみてくださいね!!

JJazz.Netからも入れます!


さて、久々に体癖記事いきまーす!

今回は6種です。

前回の5種と同じ前後(呼吸器)型です。

5種のひとは、活動し、動き回っていれば、また、スポーツをする事によってかなり発散することができるので、比較的元気でいやすいです。

それに比べて(というか他の体癖と比べても)かなりやっかいなのがこの6種という体癖。

6種のひとはエネルギーが胸にこもりやすく、エネルギーが高まって発散できないでいると、肩先が前のほうに丸まり、胸が縮まって硬くなり、息苦しく体が重い感じになります。背中が丸く、いわゆる悪い姿勢になりがちです。

このタイプは、非日常、非現実的な空間の中にいる、あるいはつくり出すことによってしか発散できないタイプです。

なので、代わり映えのしない同じ日常が続き発散できずにいると、非常に煮詰まって、ヒステリーを起こして暴れたり、急に切れたり、酒乱になったり、、また、引っ越しを繰り返す、会社に行く途中で急に気が変わって別のところに行ってしまうなど変わった行動を起こしたりします。

また、内向して外に出ない場合、体をこわしたり、無意識に事故などの異常事態を引き起こしたり、、、破滅型、アブナイ人ともいえるようです。

現実の枠内で生きようとすると、息がつまり、上記のように危ない状態、自分が何をしようとしているのかわからなくなったりしますが、非日常的な場に置かれると意識が急にクリアーになり、集中力が高まるので、天変地異、災害時などに指導者になって力を発揮したりします。傭兵になっちゃう人とか、戦地に行っちゃう人とかも。

Img_2493 あ、そうそうMichiaki Katoや知人の6種のひとは台風(暴風雨)になると嬉しくなって(興奮して)わざわざ出かけたくなったり、用もないのにほんとに車飛ばしたりするみたいです。

オカルト、宗教、占いが好きなひとも多いです。

エネルギーをうまく使えれば宗教的、政治的カリスマに(ジャンヌダルク、J・F・ケネディ、エリツィン、クリントン)

そう、歌手、ミュージシャン、俳優、詩人、作家などにも多いですね。

エネルギーの強い彼らは、非日常的空間、非現実的世界、怪しく、不思議で、オカルティックな異空間をつくり出してしまうわけですから。

先日、谷山浩子さんがコメントを書き込んでくださいましたが、もう、谷山さんの世界は6種そのもの!って感じがします。ね。(隊長観察)Img_08073

よしもとばななさんも6種です。ばななさんの描く小説の世界もかなり異世界です。そして、たぶんそれは彼女たちにとってはあたりまえの空間なんじゃないかと思います。

そういえば、谷山さんも、よしもとばななさんも、自分は2種ではないか?と思ったそうですが、確かに「現実より夢のほうがリアリティがある」という記述を読むと6種の人は反応しがちですが、6種は現実と異空間とが同居しているというか、現実の中に取り込んでしまうというか、もっと直接的なのではないかと思います。

周辺では、前記の谷山浩子、よしもとばななのほか、小川美潮、PHEW、UA、POisOn Girl Friend の nOrikO、ハルノ宵子、加藤みちあき(Michiaki Kato)、中村善郎、吉野弘志. . .まだまだいそう(この女子達は10種も同居してる場合が多いです)

みなさんかなり変わった言動をとったり変わったモノを見たりなさいますがあまり自覚がないみたい。(何故か全員自分ではかなりマトモだと思っているのがすごい不思議)

Img_0503_2 . . .そうそうKORGのドルチェ深井も6種入ってると思います。知り合いで某大企業に就職した女子がいるのですが(このひとはもろ6種)服装規定があるにもかかわらず、夏になると素足(生足)にサンダルといった軽装で出社し、いくら注意されても直らなかったそうですが、ドルチェ深井も就職したてのころ、楽器メーカー勤務で服装規定が特に無いとはいえ、夏になると連日ホットパンツで出社し、やはり注意されても直さなかったそうです。最近でも超ミニスカに網タイにピンヒールとか普通みたいだし。。

わざとやっているわけではなくどうしてもなんだかそうなっちゃう. . .(ドルチェ深井曰く「あたしってすごく地味だし. . 」ってどこがじゃ!!. . .こういうタイプは服装でも非日常的空間を作っているのかもしれませんね)

また、6種の人は目がちょっと濡れたように妖しい光を放っている人も多いです。

有名人では、ジム・モリスン、ジョン・レノン、ジェームス・ディーン、シンニード・オコナー、吉本隆明、村上春樹、木村拓哉、尾崎豊、宮本恒靖、イチロー、常磐貴子、内田有紀、、、「沢尻エリカ樣」はどうかなあ、、行動的には6種ぽいけど、写真を見ると超10種な感じだなあ. . . . .強烈な10種のほうが当たりかな。(と、隊長観察は続くのでありますが)

あと、明るい6種(+10種)代表は長嶋茂雄さん!!

かなり不思議な言動多いですし、それも含め登場するだけで明るい異世界作っちゃいますね。また、どうしてもわざわざ悪送球をねらってホームランを打つとか、ピンチに異常に強いとか。

. . . . .と、かなり長くなってしまいましたが、なんとなく感じていただけたでしょうか?(6種の人って自分が普通だと思ってる人が多いので自分では気付かないことが多いです)

隊長は6種の方々の日常の感じ方、感覚にたいへん興味があるのですが、、、


 

Img_0344_1 . . . . . そうそう、

 
谷山浩子ちゃんさま、

貴女はやっぱり6種です♥♥

 

つづく

(体癖過去記事 →

*敬称略。また、本文は片山洋次郎氏の著書からの引用に隊長の観察主観を織り交ぜています。


| | コメント (19) | トラックバック (0)

2007年10月24日 (水)

バトルの行方

ichiko.

...ルン
Img_2675_2 朝晩が冷え込むようになりましたね。

重ね着ルックが楽しい季節です♥

嬉しいです。

昨日の夜の電話で隊長パパの声がちょっとかすれていたので心配したら

「だいじょうぶや。ちょっと風邪気味やけど家の中でもちゃんとマフラー首に巻いてるからな」

と、言ってました。。。


そうそう、西日本新聞のコラム(広告事評)の隊長最終回は明日25日です。

締め切りとか、けっこう大変だったけれどいろいろ勉強になりました。

小森谷さんありがとうございました!


さて、一昨日の宴会で気がついた(思い出した)んですが

大声で喋りまくって笑いまくっているといくらでも食べられるんですね。

っていうか、どう考えてもかなりの量食べてるはずなのにおなかが一杯にならないんです。

これはわたしだけのことではなく、全員に共通した状態でした。

「ねえ、まだお腹いっぱいにならないよねー」

「ずいぶん食べたよねー」

「お腹いっぱいにならないっていうか、おなかすいた。。」

焼き肉屋を出た後は当然のようにいつものコースでジョナり、全員パフェやあんみつなどスイーツもペロリ。まだ食べられると思ったけどみんな一応やめた。(パフェを食べた後、ひとり藤本リーダーはほうれん草のソテーとフライドポテトとキビナゴの唐揚げを注文していたが. . . .)

以前、片山洋次郎氏が

「興奮すると肋骨が持ち上がってたくさん食べられる」

とおっしゃってましたが、ほんとうでした。

てか、食べるはしからあれだけしゃべりまくり笑いまくりバトルしまくってたら(これは2名)、そりゃどんどん消化してしまうだろとも言えるけど。。。

 9891645_29891683
しかし、その後、ここと、あそこ(写真の全容を見たい人はここをクリック!!)のふたつのブログにまたがって、水面下で、さらにヒートアップの気配を見せているバトルの行方は. . . (怯〜)


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)

反省したほうがいいですか?

ichiko.

どーもすみません。あの、最初にあやまります。。

要するに昨日の夜は宴会でした。

そもそもは、エコナのCMでご一緒した戸田和雅子(とだまさこ)さんとご近所だったことが判明したのがきっかけで、パリス金原千恵子も誘ってご近所お食事会しようか、って相談していたら、その日のプロデューサーだった三田晴夫団長が、

「オレも参加する!」

えっ?

と、どんどん仕切ってくれちゃって、あれよあれよと言う間に宴会のお知らせが. . . .

金原千恵子江藤直子戸田和雅子橋本眞由己三田晴夫加藤みちあき藤本敦夫自称リーダー、ハシモト隊長の

女子5人、男子3人という恐ろしい宴会は

もう江藤直子(匿名希望師匠とMichiaki Katoの

「バカ」「あほ」「死ね」「間抜け」「うるせえ」などののしり合い、から

さらにはつかみ合い、蹴り合いに発展するという、小学生レベルのおそろしく低次元のバトル(悲)やら、

隊長の???やら、

オフジとミーコの亜空間トークとか. . . . . . . . . .(; ;)

んで、ちえ子先生もマサコさまもマコチャンも

もう、ギャーギャー、キャーキャー、キャハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハとものすごーくうるさい女子中心?の楽しい宴会でありました。。

いやはや。。。(ちなみにハシモト姉妹とMichiaki Katoは完全シラフです。)

Img_2796Img_2795_2 Img_2765Img_2783 Img_2870_2 Img_28041Img_2921_2_2Img_2922_2Img_2779_2Img_2818_2Img_2823_2Img_2848_2Img_2825 Img_2876Img_2877Img_2914Img_2889_2 Img_2930_2おまけ
Mvi_28971_2Mvi_28972Mvi_2897_2Mvi_2897_3Mvi_2897_6 Mvi_2897_5


| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

帽子は赤ではないが

ichiko.

やっぱりニット帽が好き
Img_2675 昨日は素晴らしくいいお天気だったのにブログアップした後はぶっ倒れて一日引きこもりだったよーん(悲)

よしもとばななさんのお子さんのシッターさんが、ドン井野マエストロの姪御さんだったってことがわかったり

自然食品屋さんに注文して届けてもらったきり新聞紙に包まれたまま放置してたりんごをあけてみたら素敵にツヤツヤで真っ赤だったり

Michiaki Katoのブログに隊長の足がアップされてたり(--;)

ちっちゃなサプライズがちょっとと、

あとは、横になって「池袋ウエストゲートパーク」の最新刊を一冊読んじゃって一日が終わった。

今日の夜はちょっと怪しい会合の予定だが(怯)

Img_2753_2 ↓おまけ「断食犬」←クリック
1192945803364674_b_3


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

和田アキ子と田中眞紀子は

ichiko.

昨日は久しぶりに片山洋次郎氏とお会いしました。

先日ちょっと用事で電話したところ急なキャンセルが出たということで

一年ぶりくらいに身体も診ていただけました。

基本的に私は現在は具合の悪い時に限って、息子さんの活之氏に診ていただいています。

このブログで体癖を書いているということを話してたら、今度の月曜日に体癖を中心にした新刊が出るということで、何というタイミング!!

で、タイトルを聞いてくるのを忘れました(涙)

あ、調べたらわかりました。

身体にきく〜「体癖」を活かす整体法

できれば私もこの本をゲットして参考にしたいとも思いますが、とりあえず引き続き「隊長観察」を交え、今までのスタイルで楽しく書いて行きたいと思っています。

さて、今までの流れで行くと次は5種6種になるのですが、今日はちょっと疲れているので、6種についてはちょっと特殊というか、回りにも多く、面白いエピソードも多いので分量が多くなりそうなので、今回は5種のみを取り上げてみたいと思います。

5種6種は、前後型〜呼吸器系に分類されます。

一般的には何かに対して意欲的だったり、興味がわいたりすると体の重心が前に移行します。仙骨が前傾すればするほど体の重心が前に移行するそうですが、体質的に(はじめから)そうなっているのが前後型〜呼吸器系です。呼吸運動も大きく重要です。

前傾姿勢の強さは運動性の強さでもあり、ジッとしていられない、運動したり、とにかく動き回っていないとエネルギーを発散出来ないのが5種の特徴です。

5種は、動き回っている時のほうが頭の回転も速く、新しもの好き。ひとつのことを長く続けていられず飽きっぽい。本も何冊か同時進行で読むほうが頭に入りやすい。忙しいほうが元気。物事をメリットデメリットで判断するので、迷うこともあまりない。合理的。スポーツマンタイプで明るくエネルギッシュ。人がたくさん集まるところで元気です。

芸能界ではお笑い関係の人に多く、スポーツ関係の人にも当然多いですね。

1種の項で明石家さんまが1種+5種と言いましたが、実は菊地成孔氏も1種に5種が入った同じタイプだったんです。そうじゃないかと思ってたんだけど、昨日確認してきました。. . . やっぱし!ですね!虚構と現実の境目がかなり曖昧な前傾姿勢で生きる1種+5種はやはり面白いのだった!

他に5種は加山雄三、宅間伸、柔道の野村忠弘、筑紫哲也、神田正輝など、、ふむふむ、、ほんとに明るくエネルギッシュなスポーツマンタイプですね。

女性は10種が入ったタイプが特徴的で、和田アキ子、田中眞紀子、土井たか子、といった姉御肌のかなり怖い方たちです。。

隊長の知人に音楽プロデューサーの女子にたぶんこのタイプの方がひとりいますが、真鍋かおり似の美しくエネルギッシュでかなり頼りになる方ですが、まわりのひとには「オヤジ」とか「オッチャン」と言われてるそうです。

ということで、5種の特徴を感じ取ってもらえたかな。

. . . つづく(体癖過去記事 →

*敬称略。また、本文は片山洋次郎氏の著書からの引用に隊長の観察主観を織り交ぜています。


PS:昨日はお昼に片山洋次郎氏にお会いした後、午後にちょっと仕事で外苑前方面へ。

熊野神社でちょっと一息。そのあとニットキャップを3枚もゲットしてしまった。。。(ちょっと前にもひとつ買ったばかりなのに. . 汗)今年の冬はニット帽だぜっ!

Img_2698Img_2700Img_2704_2Img_2726









| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

若返ったのは誰だ?!

ichiko.

さてと、、
Img_2407 昨日は、ハシモト隊長、藤本リーダー、三田団長、阿部A&Rの4人で、三鷹にある「J Jazz Net」本社に行き

9/8「 Ub-X meets 菊地成孔@Super Deluxe」のライブMixをやってきました。

いい感じに仕上がりました。

<Aventure>  <Lara>  <Call Me>  <Ubique〜Homeless In Home>  <Parallel>

の、全6曲です。

音質良く、バランスも良く、ライヴ感もバッチリです!

10月25日近辺からの「J Jazz Net」放送予定だそうで、詳細がわかったらまたお知らせしますね。

Mix風景↓(皆神妙に聴き入る中、ひとり踊る?自称リーダー)Img_2643

しかし、今日のハイライトは何といっても


若返りまんじゅう!Img_2633


若返りもち!Img_26341



でしょう!!

若返りまんじゅうの包み紙の右脇から見える誘うような手のイラストにぐぐっと心惹かれます。

eweの阿部A&Rの差し入れです。

隊長は当然両方いただきました。
Img_2631Img_2638Img_2635_2

えー、どれくらい若返ったかと言うと、あー、20才くらい若返って幼児になってその辺走りまわっちゃいました。(いろいろと嘘です。すみません。)

ま、いずれにせよどちらも非常に美味しかったのは事実です。

天然の材料のみを使用した、質の高いお菓子ではありましたが

若返るということに関しての何か特別な仕掛けがあるのでしょうか?

知りたいです。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)

怖いですか?

ichiko.

う . . . . .
071014_164634_2_4   先日の自称・真のリーダー藤本敦夫「昼ボサ」ライヴの時にJPの携帯で撮った写真が送られてきました。

「残るのは怖い女」というタイトルで。

自称リーダーのその日唄った歌の歌詞(笑)からとったものらしいですが、なんでしょう、ほんとになんか怖いです。

わたし=隊長の周辺には個性的で強烈な女子(怖い)がほんとうに多いです。

この方達ばかりではありません。

ある種イケイケ◯◯◯◯集団か . . .

隊長は夏のマルキューバーゲンで買ったあのマイクロミニはいてます。


   怖いですか?

 

すみません、結局普通にはいちゃってます。意外にぜんぜん抵抗なかったです。

えー、最近ゲットした黒のブーツで合わせてみました。

Img_2452_2Img_25581_3 本当は、この上に黒のシックなチュニックを着ていたのですが、踊ったりして暑くなったので脱いだのでイケイケ感が増してしまってます。

渋谷ギャルお姉系とでもいうか. . .

隊長はこの中で最も年上ですけど、それが何か?

てかもうどーにでもなれって感じですけどね、こうなると。

昨日の夕方、ドルチェ深井女子と打ち合せでお会いしましたが、黒の細身のパンツスーツに黒のシャツ、黒のバッグに黒のマフラーという全身黒づくめというゴージャス&シックな装いでした。が、ふと足元を見たら、先の尖ったイタリア製のハイヒールからエロティックな網タイが覗いて. . . . うおおおおー、、ここにも、、、残念!カメラ持ってくるの忘れたー、、

今日は9/8のスーパーデラックスのライヴを「J JAZZ NET」で、何曲か配信するということで、軽くMIXに立ち会ってきます。

明日はすごーく久々に片山洋次郎氏にちょっとお会いする機会ができたので、今後の体癖記事を更に充実させるべく、観察してこようと思っています。

ちょっとあいてしまいますが、体癖記事もこれからがまた面白くなる予定ですのでお楽しみに^^v

だからどーなのよ!!Img_2431_2_3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

スーツケースの渡り鳥

ichiko.

頑張って!!ペペ!!
51pgx0o6pl_ss500_昨日は急な御招待を受け、「茄子・スーツケースの渡り鳥」というアニメ映画の試写会に行ってきました。

「CLOVER」でご一緒させていただいた高坂希太郎監督作品です。

高坂さんは、最近ではジブリの作品「ハウルの動く城」「千と千尋の神隠し」などの作画監督としても活躍なさっています。

Ub-Xのライヴにもたびたび足を運んでくださって、隊長としては仲良しのつもり^^

この作品は2003年に公開された、スペインを舞台に自転車ロードレースを通した人々の喜びや苦しみを軽やかに描いた「茄子アンダルシアの夏」の続編です。

51bj6hykppl_ss500_ 「茄子アンダルシアの夏」は日本のアニメ映画では初めてカンヌ国際映画祭の監督週間に正式出品され(これって凄いことなんです!)スタンディングオベーションを受けたという素晴らしい作品でしたが、今回の「茄子・スーツケースの渡り鳥」もとっても良かったです!!

ご自身もロードレースに参加なさり、アマチュアとしてはかなりハイレベルで有名な方なのですが、

今回は、毎年宇都宮で開催されるサイクルロードレースの「JAPAN CUP 」が舞台。国内外の選手が競う日本ではトップのレースです。

数年前には私も生JAPAN CUPを観戦しているので、プラスαの楽しみ方もできました。

この3年間スケジュールが合わなくて行けてないけど。。行きたいよー。。。

で、声優さんにラーゼフォンで共演した坂本真綾ちゃんが出てたりして、それも加えてなんだかとっても楽しかったです。

映像も美しいし、内容もなんていうのかな、重くなく、でも自転車競技を通してしっかりと伝わってくる人生や、人間の悲しみと美しさ、深さを感じさせてくれました。

54分という最近では短い時間ですが、ぜんぜん物足りなさはなく、むしろ長くて疲れてしまう作品が多い中、無駄が無く、スピード感というかスピードが速く、疲れることもなく、読後感を映画に置き換えるとなんて言うのかな?. . . が凄く良かった!!爽快感!!

最近の当サイトでの話題でいう過敏体癖のひととかにもすごくいいんじゃないかと思いました。(今わたしは過敏寄りになっていると思う)

今回は残念ながら劇場公開はなくDVDのみの発売です。10月24日リリースです!!興味のある方は是非!!

ほんと、急だったけど行って良かったです。

高坂さんありがとうございました!!

舞台挨拶をする高坂希太郎氏
Img_2629

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年10月17日 (水)

相田翔子と草彅剛とか

ichiko.

それが何か?(ちえ子先生)
Img_2445_1_2_2_3 なんだか急に寒くなっちゃいました。

昨日は11月の中旬?下旬?北海道では雪も??とか。。

最近、秋や春といった中庸の穏やかな季節が短くなって何だかつまらないです。

つい先日まで暑かったのに、もう寒いなんて。。秋らしいオシャレの時期が短いなあ。。

でも、ニット帽をかぶれるのでちょっとhappy♥


さて、体癖の3回目です(1回目2回目はこちらを)

左右型(消化器型)の3種と4種

このタイプは消化管中心の感受性が高い体質。胎児の時の感覚が多く残っているという感じでしょうか。

正しいとか正しくないというようなことよりも、食べたいか食べたくないか、好きか嫌いかというように、生理的好悪が判断の基準になるようなタイプ。

時代や環境に理屈抜きに適応しやすく時代の流れにも乗りやすいく、また、柔軟性もあり直感力にもすぐれていて変化に即応できるので事業家や政治家、芸能人に向いているとのこと。

3種の特徴

初対面でも人当たりがよく人を和ませる雰囲気のあるタイプ。
好き嫌いが判断の基準。
感情が豊かで、厳格さや対人的な対立感がないので、人が集まってきやすい。
料理は好きだが後片付けや掃除は嫌い。
興奮すると食べることに走りがち。(食べて発散する)
体つきは丸みをおびて骨が細くやわらかそうな感じ。
男性はひょうきんな憎めない感じだったりも。

相田翔子さんとか典型?あと渡辺まりな、斉藤由貴、、、林家三平(こぶ平)、徳光和夫、、ふむふむ. . .
9種が入ると、田中角栄、毛沢東、チャーチル

4種の特徴

感情が表に出にくく、いつもニコニコしている印象。
物事をはっきり言われるとすっきりする。
人の感情の波を和らげるパワーがある。
自分にあった場では生きやすいがそうでないと発散しにくい。
煮詰まりやストレスなどは下痢で発散する。
体つきは角張っていて首から背中にかけて直線的な感じ。

笠智衆、草彅剛、井上陽水、豊川悦司、原田知世、島田陽子. . .おお、共通した感じわかりますねー。
3種に比べてちょっと硬くてギクシャクした感じもありですね。隊長パパも1種に加えかなりこの匂いが(笑)

隊長は基本10種なのですが、3種も強いらしいです。(国府弘子ぴあの女子も
>料理は好きだが片付けや掃除は嫌い。とか、まさにって. . (悲)

 金原千恵子せんせいは10種+3種、江藤直子匿名希望師匠は10種+4種傾向と思うのですが。。

だからそれが何か?(だからちえ子先生)       パンっっ!!(師匠)
Img_2494_2Img_10862
. . . つづく

*敬称略。また、本文は片山洋次郎氏の著書からの引用に隊長の観察主観を織り交ぜています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月16日 (火)

お取り寄せはできるのか?!

ichiko.

どーなのよImg_2431_2

キャール仲間ケロ吉の「昼ボサ」レポートはこちらを←クリック!

で、<閑話休題>

神戸のかたから差し入れでいただいた「ブランジェリー・プチ・ブレ」の

「モーン・デニッシュ」

あんまり胡桃が沢山入っていたので胡桃デニッシュかと勘違いした。(天然酵母だよ♥)

え、と、あまりに美味しかったので

というか、今まで食べた胡桃デニッシュ(ほら、また間違えた)の中でいちばん美味しかったので

おすそわけっす。てか見るだけだけど。

全体は、このようにホールの状態です。
Img_25731

だんだん食べていく(天然酵母なのにやわらかいぞ!)
Img_2594

断面はこんな。*黒いつぶつぶはラム酒に付けたケシの粒です。美味い!!

Img_25951

黒くちょっと焦げたところの苦みが効いていてこれはポイントだなー!!
Img_2600

胡桃の量はハンパじゃなくポロポロこぼれていくので落ちたのをつまんで食べるのが楽しいよ
Img_2596

こんなふうにカットして。表面ツヤツヤの写真も撮れました。

Img_2598_4

が、バターの使用率もかなり高いので、ダイエット中の人はちょっと控えめにね^^

で、お取り寄せはできるのか?!



| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)

昼下がりの情事. . . .

Img_2528_3

. . . じゃなくて昼下がりのボッサ(笑

ハシモト隊長です。

昨日は昼ボサ行ってきました。

いや、なんか凄いモノ見てきました。

中村善郎さんは終始落ち着いて、揺るぎのないいつも通りの素晴らしいボサノバを聴かせてくれました。

それに引き替え、自称:真のリーダー藤本敦夫は、亜空間トークを飛ばしまくり、会場は爆笑の渦に引きずり込みながらも、緊張しまくりだったらしく、何か落ち着きなく、時々間違えたり、声も裏返ったり、、でもなんだかわからない渦の中に客席は巻き込まれてしまう. . .

オリジナルの曲も今回初めての曲もけっこうあって、それらはみなすごくかわいくて、やさしくて、ピュアで、どこか悲しくて、やっぱり亜空間な世界。

本人的には最近やはりギターのビートが進化して非常に細かくなり、弾きながら唄うのが物凄く大変だったそうですし、聴いているほうも、その時はなにかハラハラさせられる瞬間とかあったのですが、すこし時間が経った今、思い返してみると、トークも含め何か凄い空間を共有していたんじゃないか?!って。。ボディブローのようにあとから効いてくるというか、じわじわと押し寄せてくるものがあります。なにか身体的なことのように。。

10月12日の記事の中での片山洋次郎氏のリーダーへの言葉

あなたは、体が柔かすぎて
同じ姿勢を保てないので
精神的にもそうなので

心身共に
ゆらぎ続けるコトによって
バランスをとっているので. . .

. . . その「ゆらぎ」. . . 会場と観客がそのゆらぎを同時体験した、という事だったような気がします。。

中村善郎さんの、地に足の着いた本物の、揺らぐことのない強い世界と、その対極にある、地に足のつかない、ゆらぎまくる、はかなげな美しさの、藤本リーダーワールドに会場も釘付け。

現在、日本で、ボサノバの評論、研究、プロデュースにおいて第一人者の中原仁さんも聴きにいらしていましたが
「凄い良かった!凄い面白かった!!」

天才歌姫小川美潮は
「すごかったよ〜!新しい世界だね!!」

POisOn Girl FriendのnOrikOさんも
「とってもステキだったわ♥♥」

Michiaki Kato巨匠も最前列で涙を流して爆笑しながら感動していました。

隊長は撮影のためやはり最前列の端っこで撮影したり踊ったり唄ったり、亜空間ゆらぎ世界にどっぷり浸ってきましたのだったのでした。ていうかこれって普通にライヴに行って楽しかったとか凄かったとかいうことと違う、身体的なっていうか、わたしも前回のリーダーの伝説のライヴ以来、今まで経験のない異常な感覚を体験しました。。

トークと演奏の自称:真のリーダー藤本敦夫と、巨匠:中村善郎
Img_2466Img_2523_2Img_2516Img_2518Img_2485_2Img_2486Img_2482

歌姫小川美潮と「ウズマキマズウ」相棒の大川俊司や怪しい女子’sや休憩タイムのMichiaki Kato&(金原)ちえこ先生
Img_2531Img_2431_2Img_2529_2 Img_2493

自称リーダーやMichiaki Kato師匠やnOrikoやJPや橋本眞由己や隊長やGiulietta Machine大津真アヒル巨匠や隊長や、や、や、

Img_2543_2_3Img_2538_6

本人の言いワケは↓

自称:真のリーダー藤本敦夫のブログ←ここをクリック!

. . .


| | コメント (15) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

明石家さんまと所ジョージが?

ichiko.

きょうは

Img_1719
「昼ボサ」
だっ!!

みんな来てね♪
      

10月14日(日)午後2時
 

 藤本敦夫vs世界のジョアン・ジルベルト中村善郎 

            昼下がりのボッサ』

at 渋谷公園通り「クラシックス」←ここをクリック!


 

よっ!
Img_2363_3 さて、オイラはこれから「昼ボサ」に出かけるのでありますが、観客はかなり美女率高そうな気配!おほほ。

来られない方々はこちらを読んで笑って(?)てください。

体癖の続きですが(えっ?笑うのか??)

体癖は1〜12種までありますが1と2、3と4、5と6、、というふうにセットになっています。(裏表のような)

たいていの人はいくつか混合してたりしますので、以下の文章は、この部分って共通点あるかもー、とかあの人に似てるかもー、くらいの軽い気持で読み進んでくださいね。(基本的にはセットの種=1種と2種の混合とかはないようです。)

では、まず、1種と2種

これは上下(頭脳)型。

1種2種いずれにしても自分の置かれている状況を大脳で情報処理して言語的に(1種)あるいはイメージ的に(2種)把握することによってバランスをとっているタイプです。

1種は頭に集まったエネルギーを言語的に整理することによって発散させるタイプ。
論理的に物事を捉え、理屈で納得するタイプです。

本を読んだり、何かをつきつめて考えるのが「好き」、言葉が好きなタイプかな。言語化出来ないことにはあまり興味がないらしい。
自分で決めたパターンで規則正しく生活すると発散しやすいタイプでもあるようです。

学者、研究者とか評論家に多いタイプかな。

わりと痩せて骨張った感もあり、ひょろっとした体型って印象があります。

このタイプのひとは語り出すとけっこう語ります。が、かなり嘘つき(ほら吹き)でもあります。本人的には嘘のつもりはないのだけどかなり思い込みとかが激しく、虚構の世界を作っちゃってるフシがあるかも(隊長観察)隊長パパもこのタイプかなり強い(笑)

1種に、活動型(じっとしていられない)の5種(詳しくは後述します)があわさった代表が明石家さんま師匠(おおー)

また、1種+10種(華やかな女王タイプ)はオードリー・ヘップバーンや黒柳徹子、、んで、江藤直子匿名希望師匠もこのタイプ(これに4種が混ざるかもで少し微妙ですが、オードリーと体型、顔共によく似てますね!)、隊長(3種も強いが)も少しこの傾向あり。。。いずれにせよかなりおしゃべり(うそつき)ですね(笑)

1種の友人ミュージシャンでは菊地成孔氏がまさに!って感じで(笑)
ピアニストのフェビアン・レザ・パネ師匠が静か系1種+4種(隊長観察)。ヴィジュアリスト手塚眞さんも9種も強いが1種も強い

あと、石坂浩二、所ジョージ、カント、マハトマ・ガンジー、黒木瞳、川島なお美、などが1種タイプ。


2種は言葉に反応し常に思索を繰り返しているが、言語化しようとすると(考えれば考えるほど)まとまらなくなり煮詰まってしまう。現実より夢のほうにリアリティを感じます。イメージ化あるいは夢に変換して発散できるタイプ。そのかわり足元とか見えなくなったりする危険もあり。
心配することのスケールも大きく、大きな夢を語ることによってもエネルギーを発散出来るのでユートピアを夢想したり語ったりってタイプみたいです。政治家とか多いかも。

また、誉められても発散するので、おだてられやすいけれど、傷つきやすくもあり、コンプレックスが強かったりもするらしい。

代表的なのはデーモン小暮(爆笑)カールスモーキー石井(笑)織田裕二(笑)。捩じれの7種と合わさると北野武、麻原彰晃

女性では、林真理子、山田邦子、内田春菊、清水ミチコ

友人ミュージシャンでは作曲家バイオリニストの斎藤ネコ(9種と同居)、「埋もれた天才NO1サックス奏者」小田島亨師匠も(+5種傾向もあり?)むすっとしてるようで語らせたら凄い、面白い!!

2種の体つきはわりとがっちり型かな。

2種は1種より内にこもりやすく煮詰まりやすいと思います。一見むっつりしてたり。

しかし、かなり語る方々多いですね!

. . . . つづく

*敬称略。また、本文は片山洋次郎氏の著書からの引用に隊長の観察主観を織り交ぜています。


付録:

Img_9735

のらくろードの記事で紹介した怪しいお店にあったギターを弾くカエルの置物(ランプ)が、綺麗になってケロ吉として こんなところに!!


 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

昼はボサボサ!?

ichiko.

.....うす
Img_2363_3 こんにちはー

すみません!昨日ミーティングでまたちょっと疲れちゃったので、体癖のことまた次回にさせてくださいー。。

軽い気持で書き始めたらけっこうたいへんだたー

やはりわかりやすく正確にしかも短くまとめて書くのってエネルギーいりますね。

ちょっと時間かけてもいいかな?

ま、体調はすこしづつ回復には向かっているのでちょっと安心です。時間もあるしね。

さて、明日は自称真のリーダーのライヴ「昼下がりのボッサ」!!

自称真のリーダーは何をやらかしてくれるのか?のか!

隊長はサウンドチェックやらなんやらでアシスタントも務めます ^^>
(実は前々から「やらないのー?」「やってよー?」とけしかけてたのはオイラだw)

んで、そのあとはたっぷり「昼ボサ」楽しみたいと思います。

久々に中村善郎さんのソロ弾き語りも楽しみです!

みんなで行こう!!

明日は

Img_97411_1
「昼ボサ」
だっ!!

みんな来てね♪
      

10月14日(日)午後2時
 

 藤本敦夫vs世界のジョアン・ジルベルト中村善郎 

            昼下がりのボッサ』

at 渋谷公園通り「クラシックス」←ここをクリック!

20070620152625 Img_1719  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月12日 (金)

ダメだ、コリャ!

ichiko.

.......
Img_2262_2 前回の記事に反応多かったですね。

年齢にかかわらず、からだの不調や、精神的な不調や不安をかかえている人は多いと思います。

重篤なもの、軽いもの、いろいろあるでしょうが、現代社会の中でどうやって「よく」生きられるか?ってほんとうに大きな問題です。

片山洋次郎氏の著書は数冊出ていますが、なかでも平易で実践的なものは「骨盤にきく気持ちよく眠り、集中力を高める整体入門」です。

今手元にないので詳しくは書けませんが、図解説明もされているので、興味のある方は是非いちど手に取っていただけるといいです。実際に施術を受けなくてもこれだけでかなり改善されたひとは多いと聞きました。

さて、今回は「体癖」について書こうと意気込んでたんですが、けっこう難しそう。。

軽く遊べるように、って書いちゃったけどうまく書けるのかな???

昨日の自称真のリーダーのブログに片山洋次郎氏と自称リーダーの出会いが書いてありますが、出会い頭の第一声が

  「ダメだ、コリャ!」

というのもすごいです(爆)

わたしもいろいろ言われましたが、当時自分に対して持っていたイメージがことごとく崩壊してしまうようなものでした。

曰く

身体が弱い →すごく強い(えっ?)

クール → 陽気=ゴキゲン、バカ(うう)

我慢強い → うるさい=痛いよ、寒いよ、暑いよ、苦しいよ、楽しい!!(えっ?でもほんとかも. . .)

引っ込み思案 → 目立ちたがり(えっ?)

人に気を使う → 自分勝手(えっ?えっ?)

. . . . .etc.etc. . . .

片付け、掃除が苦手なのも体癖に照らし合わせると納得@@

41akbw791cl_aa240_ ちなみにわたしは10種(+3種+やや1種&過敏〜11種)なんですが(いくつか混合していることが多い)

と言ってもなんのことやら、ですよね。そういえば、「気ウォッチング」の文庫化「整体。共鳴から始まる〜気ウォッチング」にあたり、菊地成孔氏が解説を書いてるんだった!!

この本は現代社会における自分と他人、また、情報やシステムとの共鳴などをさまざまな角度から観察し、よりよく生きるための付き合い方や、捉え方、についての氏の研究が書かれています。体癖についても詳しく書かれていてすごく面白いのだ!!


とか、ここまで書いただけで疲れた。。

一回じゃぜんぜん終わらなそう(汗)

ちなみに、自称真のリーダーブログに書いてありますが、自称リーダーが片山氏から言われた

あなたは、体が柔かすぎて
同じ姿勢を保てないので
精神的にもそうなので

心身共に
ゆらぎ続けるコトによって
バランスをとっているので

1.同じことが続けられない
2.ガンバルと体調が悪くなる
3.サボってるように見える
4.どこにいても浮いている
5.見えにくい=無視される
6.不機嫌なヒトにアタられる
7.環境悪化の影響をイチ早く受ける

etc.

というのは11種〜気的過敏体癖です。(自称リーダーにはこれに超がつく)

ちなみに過敏体癖の人の特徴として、さらに、

8.方向音痴である(のに人に道を聞かれやすい)←(w  . . てか全部あてはまる?)
9.気分が変わりやすい
10.執着心が薄く、欲がない
11.買い物のとき迷いやすい
12.知らない人に声をかけられやすい
13.老人や子供に好かれる(外国人や動物にも←隊長の観察)
14.イベント前に興奮して当日には疲れている(前倒しの興奮)
15.若く(幼く)みられる(思春期には年長にみられやすいことも)
16.何でも忘れやすい
17.地位とか責任を重荷に感じやすい
18.人の面倒を見るのは苦手(人に面倒をみられやすい)
19.社会的地位に実感がない
20.ボーっとしやすい(ボーっとしているようにみられる)

etc.etc..

こうやって書くとかなりなさけない感はありますが、気的過敏体癖は透明感が強く、また、最も共鳴性が高く、片山整体のキーワードでもあります。

たぶんこれを読んで「んん??自分も共通点が??」っと思った人けっこういるんじゃないでしょうか? (普通はこういう資質は社会的に認められにくいので押さえたり頑張りすぎたりして、見ないように、また、見えにくくなってしまうこともありがちですが。。わたしは1.2.7.9.10.11.13.14.15.16.19があてはまるかなー. . 緩んでる時は12.20も)

. . . . . . . つづく

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)

真に自由な女とは?

天才アーティスト : 橋本 一子!!

_4_3 Pic_383

自称:昼下がりーダー藤:記す

このヒトはスゴイ!!

ルックスは 「コマネチ × ガラドリエル」

歌えば 「ジョン・レノン × ブリジット・フォンテーヌ」

ピアノを弾けば 「日本一子 × 世界一子」

作曲すれば 「神 × 悪魔」

そんな才能に恵まれてるのに

表現欲は有るんだけど、出世欲が無くて

目立ちたいのか、隠れたいのか . . .

. . .

はっきりせい!!

聴いた人はみな感動にふるえるのだから. . .

. . .

ちなみに

. . .

しゃべると誰と似てる?

. . .

ととても言ええません (・・;)

. . .

. . .

あるとき

ジョアン・ジルベルトの初来日コンサートに

ハシモト隊長姉妹と行った

. . .

. . .

クソ暑い中、場内アナウンスが

「アーティストの希望によりエアコンは止めさせていただきます」

と、流れると

「ざ〜けてんじゃね〜よ!」 と、ヤジるハシモト隊長

. . .

しかしジョアンが歌い出したとたん

. . .

シーンとした教養主義的観客の中で

隊長だけ ノリノリで歌ってる〜!

. . .

しばらくしたら

シーンとした宗教的雰囲気の中で

隊長だけ オイオイ泣いてる〜!

. . .

またしばらくすると

食い入るように集中する観客の中で

隊長だけ . . . . ねてる〜!?

. . .

これをコンサートが終わるまで、繰り返したのであった

. . .

ホントに自由なヒトだ! 橋本 一子 〜 ッ!!

. . .

10月14日は

Img_97411_1
「昼ボサ」
だっ!!

みんな来てね♪
      

10月14日(日)午後2時
 

 藤本敦夫vs世界のジョアン・ジルベルト中村善郎 

            昼下がりのボッサ』

at 渋谷公園通り「クラシックス」←ここをクリック!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

片山ファミリー

ichiko.

はやく晴れないかニャ
Img_2248 9/8のライヴにいらっしゃった方はご存知でしょうが、このブログでも何度か紹介した整体師でもあり思想家でもある「片山洋次郎」氏には、菊地成孔氏もお世話になっていて、Ub-Xの3人も一度は診てもらってることがわかり、ステージ上で菊地成孔氏が「片山ファミリー」という言葉を発したので、そういえばあと誰がいたかなー?って考えてみたら、ずいぶんたくさんいた。

ドン井野マエストロは一度だけだけれど、一年近く回らなかった首がレコーディングの直前にちょっとやってもらったら治っちゃったというすごい利き方だった。

音楽関係者はかなり多い。(一度だけのひともずっと通ってる人も含め)

橋本一子、藤本敦夫、井野信義、菊地成孔、藤井信雄、江藤直子(匿名希望)、大津真(ジュリエッタ・マシーンも全員だ)、中村善郎、小川美潮、加藤みちあき、Phew、甲田益也子、木村達也(dip in the pool)、村山剛志(オリジナルラブ)、nOrikO(POisOn Girl Friend)、橋本眞由己、JP、手塚眞、岡野玲子. .

今ぱっと思いつくだけでもこんなに。。

51jqs6w15wl_aa240__2 よしもとばななさんは以前わたしの家でのホームパーティで紹介したのが縁で、ばななさんの「アムリタ」の文庫化のときには片山氏が解説を、片山洋次郎氏の「骨盤にきく」の解説をばななさんが書いた。現在は御主人がやはり整体関係の方なので直接施術は受けてないけど、ファミリーのひとりと言えるかな。

音楽関係者に広まったのは最初に私が知人の紹介で行って面白かったのでみんなに教えたのがきっかけだと思うんだけど。

整体師としての腕が凄い、というのはもちろんだけど、それとは別に、ひとの骨格や体型から導き出された「体癖」〜元は野口整体だけど〜が現代社会の中でひとりひとりが少しでも「よく生きる」ことへのきっかけとなるように研究を重ねているというところが特別なところだ。

この体癖って軽く遊べたりもする。

1〜12種に別れていて自分は何かなって調べてみたりするのも面白くて、慣れてくると、ひとの様子をみて

「あ、このひと◯種かな?」

って推理してみたりして遊べる。

次回は体癖を軽く解説してみるので、自分をあてはめて遊んでみてね。なのでつづく。

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)

オレはやるぜ!オレはやるぜ!

ichiko.

やっと本格的な秋になりました。

「天然の証明」シリーズ、楽しんでいただいているでしょうか?

え?人のことばっかりで自分はどうなんだ?って?

自分の失敗談などは「わたしはどこにいる事件」「そば屋事件」など、すでに過去記事で公開してますし、というか、私は基本的に「天然」ではないですから。おほほ。

ま、天然というか周辺の方々のおもしろネタはまだいろいろありますので追々書いていこうと思っています。お楽しみに。(まわりの方々怯えさせてる??そう!次はあなたの番です!)

Img_2303
ところで、原稿も終わり、10月末の録音まで少しゆったりできそう。

気候も本格的に秋だし。

Img_2332

 

近場の散歩ぐらいからリハビリして元気になりたいです。

Img_2331先日もほんの3時間弱のミーティングで次の日ダウンしちゃったし。。

まずは体力の回復と更に体力をつけたい。

あんまり歩いてないからなぁ。。

あと、料理もしたい。

ショッピングもしたい。

美容院にも行かなくちゃ。

日帰りとかでハイキングとかもいいなー。

それから、それから、、、、









. . . . . . . .掃除. . . . . . . . . . . .は. . . . . . . . . . . . . . .





   






どうしましょ. . . . . . . . . . . . . . . . . .


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

天然の証明#4

ichiko.

自称「真のリーダー」は、

ある日宴会で多量のアルコールを摂取した。

自宅に帰ったリーダーは、

自分ではさほど酔っていないと感じていたので

『まだ眠くないからテレビでも観ようかな♪』

と思い、テレビをつけた。





記憶はそこまで。







早朝ひどい二日酔いでベッドで目が覚めると

テレビは砂嵐に、












足にはパジャマのシャツをはいていた。

Img_15722

。。。

自称「真のリーダー」のブログ ←クリック!

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

天然の証明#3

ichiko.

 

江藤直子(匿名希望)師匠の最新情報入手←クリック








Img_10862_2


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年10月 6日 (土)

㊙ 昼下がりの. . .

Pic_0057Pic_0588

ワシじゃよワシ!             おフジよ〜ん

. . .

ついに一週間と一日後にせまった

20世紀!最後の日!

こんなことがあってインカ帝国?

ソレはあっても飯田ジャズスクール!

10月14日は

Img_97411_1
「昼ボサ」
だっ!!

みんな来てね♪
      

10月14日(日)午後2時
 

 藤本敦夫と中村善郎 「昼下がりのボッサ」

at 渋谷公園通り「クラシックス」←ここをクリック!

060824_145911_m_1 Dscf0896_a_000_3

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年10月 5日 (金)

天然の証明#2

ichiko.

妹がまだ幼児のある冬、妹の皮膚がだんだん黄色くなっていった。

特に熱があるわけでも、具合が悪いわけでもなかったが、何故かどんどん黄色くなっていく。

「これはどうみても黄疸だ。。もしかしてヤバい病気なのでは??」

心配した両親は病院に連れて行った。

検査の結果。

 





   


   ミカンの食べすぎ



 




そういえば妹は毎日廊下にあるだけのミカンをずらっと並べてはじから順に食べていた。(気がつけよママとパパ!!っていうか姉(←隊長←自分)も見てたけど. . 妹のブログ←)
Photo

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

天然の証明 #1

ichiko.

ある日ジュリエッタ・マシーンの大津真巨匠(g,computer)に助手席でのナビを頼んだ。

2回目までは気がつかなかったが、ふと、気がついたらまた同じ場所を通ってる。。

えーーーーっ!!!

(同じ場所をグルグル回っていたのだ)

速攻で車を止め、地図を奪って事なきを得たが. . .
Img_9541


別のある日、妹と大津巨匠が、手塚眞家のパーティーへ連れ立って行った。

駅からちょっと歩く。

妹は自他ともに認める方向音痴なので大津巨匠が頼りだ。

途中でアヒルがいる庭を通った。

「あーー、アヒルーーー」(巨匠は動物好き、普段ほとんど喋らないので、これはかなり喜んでいる)

しばらく歩くとまた巨匠の声が. . .

「あーー、アヒルだーーー(嬉)」

妹「. . ん?. . オーちゃん(と呼ばれている)!!アヒルってこれさっきのヤツじゃない!!」

「えーーーー??」

妹に指摘されてどうする!!??
Img_8428

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

オクラ戦争

ichiko.

夜のTSUTAYA TOKYO ROPPONGI界隈(昨日)
Img_2291Img_2287
昨日は夜にCMレコーディングで六本木ヒルズそばのスタジオへ。
こんなや
Img_2253
こんなや
Img_2275
こんなで
Img_2278

いい感じに仕上がりました♪♬

今日明日は自宅で残りの原稿を書く作業です。

夕方には妹がかぼちゃと鳥挽き肉の煮物を作って持ってきてくれるらしく楽しみー^^v

  *〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*

♥♥さて、evile cutie love 同盟の皆さまに新しいエピソード♥♥

家庭菜園のオクラとなぜか激しく戦うevile cutie クーちゃん. . . . .(謎)

詳細は「奇楽家本舗通信」を←クリック!!
(一週間で消えちゃうよ!!急げ!!)
20071001a_520071001c_5

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

サンマ・マシーン

ichiko.

涼しくなったので久しぶりにお気に入り帽子をかぶったぜ
Img_2252 昨日は郵便物を出す用事があったので、夕方外出。

ついでに夕食のお惣菜をテイクアウト。

サンマの塩焼きを買った。

大根おろしとレモン付き。

このお店の魚はとても新鮮で質が良いので美味しい。

あと、もろもろはまあまあ。

でも、ちゃんと食事を摂れるというだけで幸せです。Img_2229

お惣菜屋さんに最近、ぎこちない手つきで手際の悪い50代後半から60代くらいのおじさんが働いていて、「リストラ」なのかなって思う。

袋を留めるセロテープの位置が悪くて袋の口が開いちゃうからお手伝いしました。

おじさん大変だなぁ。。と思いつつ二人でちょっとなごんだ。

そういえば、一昨日もパン屋でスライスを頼んだら、いつもはスライス・マシーンを使っていたと思うんだけどなぜか若い男女が交代でナイフでスライスしてくれた. . . . .が. . . . .すごい切り方@@;で. . . .でもすごーく一生懸命やってくれたので、そのすごい切り方のパンをみると、とほほな反面なんだか楽しくもあり。これもなごんだ。(ま、自分で切るのもダルかったからこれでいいのだ)

きょうは昼間アレンジの再調整をして、夜にCMのレコーディングで六本木。

ジュリエッタ・マシーンのライヴに行けなくなっちゃった。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

シンクロニシティははじまったばかり

ichiko.

Img_0190a

夢を覚えている方法、さらにたくさんの方からコメントいただきました!!

ありがとうございます!!

夢占いのサイトも覗いてきました。

で、このところのコメントを読んで思ったのですが、

「眠い」

「体調がいまいち」

「夢をよくみる」

って、多くの方と共有しているような気がしちゃいました。

やはり、季節的なものでしょうか?

Img_019121_2 もしかしたら続けて夢に関しての記事を書いているせいで、何となくシンクロしてるのか?

そうだったら面白いな。(人の夢の中で隊長死んじゃったらしいけど:ううう)

人によっては夢の傾向がすごく似ていたりもして、興味深いです。

といいつつ、原稿もちゃんと書き始めていて、あと一息でまたすこし楽になりそう(希望)

昨日は夜、家の中に食べるものが何もなかったため、結局夜になって、外に食事に出ました。

沢山着込んで出たのであまり寒さは感じませんでしたし、冷たい雨は好きなのですが、本当に気温の変化が激しい昨今ですね!

あと、「ねこ鍋」みんなで楽しめてよかったです ^^/

| | コメント (12) | トラックバック (1)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »