« その2 | トップページ | キャ◯クラ「ドロンジョ」プレゼンツ »

2008年5月26日 (月)

たくさんのありがとう

ichiko.

サイン会の一コマ(宮園どんげさまから借用させていただきました。
女子ならではの感性のレポートがアップされてます)

20080523210804_2
さて、昨日は、コンサートにいらした方々の客席側からのたくさんの感想ありがとうございました!とても興味深く読ませていただきました。

ホール担当の方によると、今回はシリーズの中でも客席女子率が高かったそうですが、演奏サイドからは客席は見えず、どんな感じなのかなー?と手探りでステージに上がりましたが、始めからwelcomeな雰囲気ができていて、とても入りやすかった。

ホール自体の雰囲気もとても良かったし、始まる前はきっとUb-X応援隊の方たちの期待感やwelcome感のようなものが伝染してたんじゃないかな?

橋本は都心からは遠いけどはるばる聴きに来てくださった方達も多かったみたいですっごく嬉しかったです。

Ub-Xを立ち上げてライヴをやりながら、どうすれば、「すっ」と音楽に入ってもらえるかなーって、やってるうちに、曲の説明や「こんなふうに聴いてもらえれば」ということを話していくと、自分たちもリラックスして演奏もいい感じになるなー、ってすこしずつ出来上がってきた感じ。

なにせ、いわゆる「ジャズ」を聴きにきた人は「ジャズじゃねえ」、かと思えば「難しすぃ〜」って、あらどーしましょ?って、、こともあったことよなあ、、

奏法とかリズムなどの細かいことは演奏サイドの問題で、やはりUb-Xはカタチじゃなくて身体で感じて欲しいから、特にはじめましての方が多い場所ではちょっと入りやすく、感じやすく導入して貰うことが大切かな、って思ってたら自然にこのようなパフォーマンスになったみたい。

Ub-X自身も曲も増え、場所やシチュエーションに合わせて、めっちゃ高度なこと(ふふん、ここは声を大にして)をやりつつ自分たちも、お客さまも一緒に楽しめる空間のパフォーマンスが出来るまでに成長したとも言えると思う。

なにせ最初は自分たちが「うひゃ〜っ!だは〜!」ってなるくらい演奏するの大変てか演奏だけでいっぱいいっぱいだったし、緊張してたし。(ま、今だって大変は大変だけどね、大変に慣れた(笑))

最近はPieraが入ったことによって、新鮮でより大きく広がり感も出て、さらに新しいチャレンジも出来るようになりこの先も楽しみです。

そして、今回の音響担当山本さんは森下のらくろードでもミキシングしていただいた方で、CDはもちろん、ピットインやMidtown、リハーサルも聴きにきて下さって、完璧にUb-Xを理解してくださって完璧な音にしてくださいました。本当に感謝しています。(Ub-Xは音響的にもバランス的にもとても難しい音楽だと思います)プロデューサーの三田団長、中村副団、篠原女子スタッフはじめこういう方にささえられてUb-Xの音楽が素敵に響くことができるっていうのを忘れちゃいけないのであります。

そして、今回Ub-Xを呼んでくださった杜のホールはしもとのスタッフの皆さまにも大感謝!!ありがとうございました!!Ub-Xを知らなかったたくさんの方に聴いてもらえて幸せでした!

いつもですが、聴きにきて下さった方、来れなかったけど応援して下さった多くの方々に多謝!です。みんなのエネルギーで今Ub-Xがここにいて、さらに次へいけるのであります!!(^o^)>”


. . . で、無事コンサートも終わり、小川美潮打ち上げ隊長引率のもと、橋本駅そばに打ち上げに行きました。井野ドンマスはわけあって出席ならずでしたが。。

ま、打ち上げですから、食べて飲んで真面目な話やくだらない話をして、和気あいあいと数時間過ごしたわけですが、たいへん楽しかったわけで、終電の早い順にすこしづつ人数も減り、最後は車隊が残り、女子隊長同士のまじめな話もし、(本当はもっとしたかったね)長く幸せな橋本で橋本の一日が終わったのでありました。

カテーテル仲間?やあの人やこの人や怪しい人物や謎の人物やお茶目なPieraや
Img_8394Img_8414_2Img_8415Img_8421 Img_8418Img_8408Img_8404_2Img_8412_2_4

.

.

そんで、どう見てもキャ◯クラのチラシとしか見えない下の写真でレポートを終わるのである(怖えー)↓↓


.

Img_8411_2_4

|

« その2 | トップページ | キャ◯クラ「ドロンジョ」プレゼンツ »

コメント

大変お疲れ様で御座いましたdog
....pochiは、やっぱり遅刻しました....TOKIOの西方は未知のゾーンなのですワンcoldsweats01dog
で、happy01素敵でした~sign03遅れて入った時、(Life isのラストでした)思わずドキheart02高級JAZZクラブの雰囲気にPOCHIちょっと場違い?dogで、少しモジってましたが、すぐドップリで揺れてましたわんdoglovely

...終演後、急いで飛び出し無事帰りつけましたscissorsdog
其れに付けても、しーするーえれべーたーは怖かったです~shockしっぽちじこまってましたわんdogcrying

投稿: ぽち狼 | 2008年5月26日 (月) 12:49

はじめて書きます。

初めまして。

橋本でのドロンボーXのライブ、仕事で行けませんですた。すんまそん(死語)。

次回は、必ず、ライブにお伺いいたしますゆえ。。

投稿: dolphy | 2008年5月26日 (月) 17:50

>女子ならではの感性のレポートが
レポート未満 で恐縮ですsweat01

>キャ◯クラのチラシとしか見えない…

おお、よりどりみどり~♪ 
皆さん二の線でスカモ無難じゃないですlovely

投稿: 宮薗どんげ | 2008年5月26日 (月) 19:28

>キャ○クラのチラシ
キャチャクラですか?bleah

カテーテルは、、、昔々に経験ありますsad

音楽を難しく理屈で感じるのもそれはそれでありだろうけども
無心に身体で感じるほうが何億倍も楽しいぜgood

投稿: おやぢ | 2008年5月26日 (月) 20:33

>キャ◯クラのチラシとしか見えない下の写真でレポートを終わるのである(

そんなキャ◯クラ、行ってみたいような、行きたく無いような。。。
やっぱり行きたく無い。

投稿: モコ♡ビバ♡オリーブ♡マリリン | 2008年5月26日 (月) 21:14

ぽち狼さま
お疲れさまでした!!ありがとうございました
!!dogさま無事帰れて良かったですね!!
あ、わたしはシースルーエレベーターは乗りませんでした!乗ってみたかったなぁbuildingeyeglass


dolphyさま
初めまして!
>橋本でのドロンボーXのライブ
えっ?やっぱりドロンボーXライブだったのか. .
>すんまそん
今でもいい言葉です(笑)結構好きです(笑)


宮園どんげさま
露出を間違えたカメラを渡したらこんなのが撮れちゃったんですが、すごいでしょ@@v


おやぢさま
キャチャクラ. . .誰がブンちゃんやねん!?
>無心に身体で感じるほうが何億倍も楽しいぜgood
だぜfoot


モコ♡ビバ♡オリーブ♡マリリンさま
えー来るしかないと思う。


投稿: taityo- | 2008年5月27日 (火) 00:25

>キャバクラ
左から新人(留学生のバイト)、ナンバーワン、ベテラン(キャバクラはチーママって言わんよな)、中央後ろがオーナー、ってとこですか…。

いや、楽しそうで裏山Cっす。Pieraちゃんに例のものをまだ食べてもらってないのがずーっと引っかかってますがまたの機会にということで。ゆくゆくはPieraちゃんのトークコーナーもぜひ。

「ドロンボーX」で反応してくれる人がいたのは「発見者」のひとりとしてはうれしい限り。

投稿: nyt@闘いの日々2nd | 2008年5月27日 (火) 07:41

Ub-Xの皆様、そしてPieraさん、
お疲れ様でしたー。
ライブを体験して身体が開いちゃった私は、それからというもの
だら〜どべ〜ふわ〜、と
まるで異空間typhoonに飛んで行ってしまったような
感覚の中におりました。
会場で購入したCDを流すと、よりいっそう異空間typhoon
とても心地よい数日間でしたーshine

投稿: MeeR | 2008年5月27日 (火) 08:11

nyt@闘いの日々2ndさま
>左から新人(留学生のバイト)、ナンバーワン、ベテラン(キャバクラはチーママって言わんよな)、中央後ろがオーナー、ってとこですか…。
いただきますっ!!


MeeRさま
ありがとうございました!!
ワタクシはなぜか泥人形のように隙があると眠りこけていますが. . . なんなんだろ. . .

投稿: taityo- | 2008年5月27日 (火) 13:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174015/41321345

この記事へのトラックバック一覧です: たくさんのありがとう:

« その2 | トップページ | キャ◯クラ「ドロンジョ」プレゼンツ »