« 青く塗れ! | トップページ | 秋のライブスケジュール殺人事件 »

2008年9月17日 (水)

青い事件簿

ichiko.

事件現場(部分)ガラスの向こう側が楽屋
Img_0632 青い部屋には妹も見に来た。

しかし、妹はその日は前日から泊まりで実家に行っていたので、一旦家に帰って荷物を置いてから来るので遅くなるということだった。

青い部屋は渋谷2丁目の交差点そば。

お店の地図をみると案外わかりやすそうに見えたのだが. . . . . . .

隊長は5時入りで、な、なんと美潮師匠が渋谷駅まで車でピックアップにきてくださり。

そして、車の窓から道筋を見て思った。

「こ、この道、、、マコ犬(いもーと)ぜってーーーーー、永遠にたどりつけねーーーーー」

大体ひとりで初めてのライヴハウスへ行くと、必ず迷って徒歩5分のところでも汗だくで30分はアタリマエなのである。

ウズマキマズウの横浜ストーミー・マンデーなんぞ、開始時間を過ぎても現れないので

メンバーの皆さまが

「マコちゃん来ないねー」

「あ!来た来た!!じゃあやろうか!」

と、待っててくれるほどなのだ(この時は、家にいた隊長に何度も電話がかかってきたがほとんど「わたしはどこにいる?」状態であった。豪雨の中40分ぐらいかかっている)

Img_0641さて、そういう妹に この道は危険すぎる!!

美潮師匠も「マコちゃんには、これ難しすぎるかも. . 来れないかも」と。。

こうなったら、渋谷駅からタクシーに乗って「渋谷2丁目の交差点に行ってください!」って頼め、って電話しとかなくちゃ。。

しかし、あいつひとりでタクシー乗ったことほとんどないし、逆向きのタクシーに乗っちゃいそうだし困ったな。。。

などと思ってたらお店の近くにバス停があった!

なので、すぐさま電話で

『渋谷から日赤医療センター前行きに乗り、渋谷3丁目で降りるように』指示した(徒歩10分、バス停は渋谷からひとつ目(笑))

でも、バス停が複雑に乱立している渋谷駅で目的地行きのバスに本当に乗れるのであろうか?

で、まあ、イヴェントが始まったらそんなことも忘れ(コラっ)客席からガラス張りの楽屋で前の出演者のパフォーマンスを鑑賞したりしつつ寛いでいると. . . . . . . . . .

「あ. . . . 」

という誰かの声が

顔を上げると. . . . . . . . そこには

開くはずもないただの一枚ガラスを開けようと、開けてくれと、泣き笑いというか必死の形相をし、焦りまくりながらガラスの向こうに張り付いている妹の姿が. . . . . . .

ガラス間仕切りと客席との間にはわずかな隙間があるだけなので、そこが楽屋入り口と思い込んだ妹はおそらく無理矢理身体を押し込んで横向きでジリジリと移動してきたに違いない。ヒザは曲がり、及び腰で硬直し、すでにほとんど動けない状態に、、

ウエストあたりはキャミソールがずりあがり脇腹が一部むき出しで顔はこちら向き、カラダは横向きのまま不自然な体勢でガラスにぺったりと張り付いている。

.

オマエは水族館で水槽に張り付いてるタコか?!

.

楽屋のメンバーも釘付け、客席の視線も釘付け。

その後楽屋は大爆笑に。
.

ああ!マコちゃん!!あっちあっち!そこ開かないよ!

ほら入ろーとしてるよ!あかねーよ!

(ガラスで仕切ってあるので当然声は届かない)

.

ま、一番笑ってたのは隊長だが。

あまりのオモロさにソファに倒れ込んで起き上がれず. . .

死ぬかと思った(笑いすぎで)

最初に我に返った自称真のリーダーが本当のドアを出て回り込んで救出に向かって事件は終息したが、「笑いの神様が降りてくる」とはこういう瞬間なんだな. . . . . つーか

いもーとよ、君はすごすぎる. . . . . .

写真を撮れなかったことに悔いが残る(笑いすぎで)

ちなみに、妹はバス停にたどり着くまで、駅員さん、おまわりさん、道行く人×3人 . . . .計5人に教えてもらったらしい。。。

妹本人のレポはこちらから(笑)

.
PS:右サイドバーに新たに「天然の証明」のカテゴリーを作りました(過去のシリーズへ飛べます)

|

« 青く塗れ! | トップページ | 秋のライブスケジュール殺人事件 »

コメント

青い部屋、よく行ってました〜☆大好き

妹姫...ヤバうぃっしゅ!
そこガチで開かなうぃっしゅ!
ハンパなくクオリティー高いパフォーマンス!
ありがとうございまうぃっしゅ!


投稿: FUCKINTOSH66 | 2008年9月17日 (水) 13:42

FUCKINTOSH66 さま
>青い部屋、よく行ってました〜☆大好き
あ、なんか雰囲気合ってそうflair
>ハンパなくクオリティー高いパフォーマンス!
ありがとうございまうぃっしゅ!
あははは、、あまりにオモシロかったんでうまく文章にできるか心配だったですが楽しんでいただけてガチうれしーうぃっしゅっ!!

投稿: 隊長 | 2008年9月17日 (水) 14:31

ヨンダeye
ワラタhappy01
コケタsweat01

お嬢様。。。脱出できてよかったですcoldsweats01

投稿: おやぢ | 2008年9月17日 (水) 20:49

きっと、お嬢様はガラスに挟まれて
こぅ言いたかったに違いない。。。

「ねぇ、私 もぅ帰っていい?」

投稿: もしや、タイトルの意味は! | 2008年9月17日 (水) 20:51

おやぢさま
>ヨンダeye
ワラタhappy01
コケタsweat01
もう、どーしたら. . . .\(;゚∇゚)/_| ̄|○


もしや、タイトルの意味は! さま
おおおお!そうだったのかっ!
今気がついた(;´▽`A``

投稿: 隊長 | 2008年9月17日 (水) 23:22

たびたびすみませんです。隊長さんのこの記事、今日のウチの記事内で勝手にリンク貼らせていただいてしむわいました。事後報告でごめんなさいo(_ _)oペコッ
http://fuckintosh66.blog.so-net.ne.jp/2008-09-17

投稿: FUCKINTOSH66 | 2008年9月18日 (木) 02:30

FUCKINTOSH66さま
いえいえいくらでもどうぞです〜happy01scissors
今から見に行ってきま〜うぃっしゅ〜flair

投稿: 隊長 | 2008年9月19日 (金) 02:17

時期外れの投稿失礼します。「青い部屋」にひっかかりました。私も何度も通いましたよ。最近はご無沙汰してますが、数年前までは、土曜の深夜といえば、朝までココにいたほどです。

楽屋はステージ袖にあって、ガラス張りの部屋はVIPルームなんですね。あのガラスの下に段差の板張りが30cmほど突き出てますが、そこに背伸びしながら、重いビデオカメラ持って、バンドの演奏を撮影していたんですよ。脚はガクガク、手首ブルブル。
小さい電光看板じゃ、初めて行く人には、わかりづらいと、妹さんに同感。

投稿: 宮本ちょろまつ晃介 | 2010年1月26日 (火) 02:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174015/42501808

この記事へのトラックバック一覧です: 青い事件簿:

« 青く塗れ! | トップページ | 秋のライブスケジュール殺人事件 »