« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月31日 (金)

ハロウィンへの道

640_d99b1c40122438facee9027404e8f04 20081029210748510370_2_b_2


.

・・・

え"~annoy

・・・

マズ日本ヘ

イキマ~スairplane

・・・

・・・

アトハ

チズド~リデ~ス↑

イロンナイキカタ

アリマ~スdog

・・・

10.31(金)8時~
Ub-X with Piera & David
「新宿ピットイン」
03-3354-2024
新宿区新宿2-12-4
アコードビルB1

・・・

づつく   文責:自称リーダー!!(←クレームはこちらへby隊長)

Img_1010_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

ハロウィンライヴはコスプレなのかどうか?

ichiko.

あぎゃ〜!よく考えたら、Ub-X with Piera&David のPITINNライヴって、もう、あさってじゃないですか!!

photo&design by koike(クリックすると大きくなるよ!)
Aketa_2

「とりあえず生きてる報告」なんかしてるバヤイじゃなかったっす。

え〜、今回はハロウィンライヴでもあり(ってこの前知ったばかりだろ!)、先日のリハーサルでは時間も足りなかったりしたんだけど、Ub-X3人、+Piera、+Davidという3バージョンの構成です。(何か意味不明な文だ。。)

9月のアケタライヴにいらした方は予測もつくでしょうが、JAZZの殿堂PITINNで、このパフォーマンスってインカ帝国?!

ていうか、当日になってみないと実は自分たちも予測出来ない、って感じでスリル満点。

でも、かなりハッピーな世界になるとも思われますhappy01

知らなかったとは言え、ハロウィンにはぴったりのライヴかも;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

今日、明日はそれに向かっての自宅待機、もとい自宅練習というか、当日の曲構成などを詰めたり、まとめたりっていう作業です。

それ以外にもやらなくちゃならないこともあり、かなーりハードですが頑張りまっす!!

お楽しみにhappy01

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008年10月28日 (火)

とりあえず生きてる報告その2

ichiko.

Img_1420_3 おかげさまで唇の腫れは引きましたconfidentkissmark

←なんかちょっと目付き悪いです。

ま、消耗時に打ち合わせに出る、の図です。

つか、一時はまたしても体重、体脂肪率共に、栄養失調寸前、ま、生命維持ヤバ状態まで落ち込みましたが、一日だけ死んだように眠り、できるだけたくさん食べたら何とか少し持ち直したであります。

去年の腎盂腎炎を教訓に、寸止めで病名付きhospitalにならないように務めておりまする。

Img_1425_2同じポーズだが、こちらは気合いを入れ直したあと。

レンズを前にすると思わず顔に気合いが入ってしまうという生まれつき?の性質アーンド撮影技術(笑)でもいまいちだったのでもう一度撮ったわけだが、かえって同情されにくい写真になってしまったか?上の写真だけにしとけば良かったか!?ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

んで、今日も髪の毛半乾きで行ってきやす。

マトモな記事はもう少しお待ちを〜〜

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年10月24日 (金)

なんかこんな感じ

ichiko.

「こんな写真撮ってるヒマあったら記事書けよ!」
って言わないで〜

Img_1242 更新ちょっと滞ってしまってますっ

ネタはあるんだけど書く時間というかこの2日多少の時間はあったものの、限界超えのツケがまわってきて、ツケを払ってました。。。

先日「今日はいつもと違うピンク系の口紅で、なんかツヤツヤしててイケてんじゃん」

と、某M氏に言われました。

腫れてんだよ!腫れて光ってるの!(見苦しい写真ですんまそん)

いただいたコメントは読んでます〜〜、返せなくてごめんなさい〜〜

まだ、ちょっと無理なのであります(ぜえぜえ)

あまりあけちゃうとご心配をかけるかと思い「とりあえず生きてる」報告です。

今日は10月31日ピットインのためのリハー猿です。

10月31日ってハロウィンなんですね。。知らなかった。。。。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

NHKからアケタまで車で1時間半かかって弁当を持ってねずこは現れた

ichiko.

昨夜は、自称リーダー+江藤直子「8時ボサノバ   9時ポリリズム @ アケタの店」パシリ隊長です。

体力の限度額とっくに超えてるけど、そろそろ気力や精神力でも追いつかなくなりかけてるけど、やっぱこれは「イカネバの娘virgo

さて、8時からの1st set は自称リーダー(g,vo) ねずこ師匠(p,vo)によるボサノバタイム

自称リーダーのオリジナル曲を中心に、ねずこ師匠のポルトガル語ヴォーカルナンバー「イパネマの娘」「ワン・ノート・サンバ」そして「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」が挟まれる。

自称リーダーの悲しみのよぎる声で歌われる、哀愁と笑いの織りなすウツクしいオリジナル曲にもねずこ師匠の単音弾きのピアノが絡んで、よりウツクシく響きとってもステキheart04

「ねずこ師匠の歌はアストラット・ジルベルト!!ピアノはジョビン!!」

リハーサルの時に隊長とPAの島田さんが顔を見合わせて思わず口走った言葉です。

こう、なんというか、何かピュアな気怠さというか. . . . . . .

いや〜〜〜んheart01どーしよーheart04

いや、マジ、ねずこボッサすげー魅力up

そして2nd setはポリリズム。

自称リーダーは自分で打ち込んでいたバックトラックを使うつもりだったらしいのだが、打ち込んだメモリーが全て飛んでいて、本体の修理自体に2週間かかると言われ、一時的に絶体絶命状態に陥ったらしい。

スカシ!頭を切り替えて結局500個あるプリセットから5つ選んで使うことにした、と、これが妙に新鮮で面白かった!

プリセットのビート、それに絡んで自称リーダーのたたき出すポリリズムに、ねずこ師匠の妙にクールで「間」のあるオルガン、エレピ、そしてヴォイスが超クールなサウンドを生み出した!

ジュリエッタ・マシーンの中での師匠もいいけど、この、何も決まっていないグルーヴの中でのインプロも凄い!

「いや、今日は勉強になりました」(by Michiaki Kato & 隊長)

ライヴのあれこれ アケタHPのデカイ写真もどーぞ! ←クリック!

Img_1251 Img_1260Img_1247_2Img_1262Img_1303Img_1320Img_1332Img_1324

大津真"天然の証明"巨匠やMichiaki Kato、三田晴夫団長も観戦に。(橋本眞由己は撮り忘れ(笑))

Img_1317Img_1321_2

 

ステージ終了直後なぜかステージ上の丸椅子に座って放心する師匠

Img_1334Img_1339

リハ後、ねずこ師匠、NHKからもらってきたおべんとうの残り(リハ前におなかをすかせた隊長が先に半分食べていたbleahを食べるの図

Img_1285Img_1348_3

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

お客さま、とっくに限度額超えてます

ichiko.


昨日のラジオ収録風景(笑)photo by  tommyR0012003_2

高野雲さんパーソナリティの「高野雲の快楽ジャズ通信〜What Is This Thing Calling Jazz?」

アコースティック時代のチックコリア特集で、「Now He Sings Now He Sobs」からMatrix、「ARC」からNefertiti などまさに隊長ののジャズピアノ原点的選曲。

R0012036_2 久しぶりに聴いたけど新鮮でした!

で、そのあと"Vega"から「Call Me」 "Ub-X"から「凛」 "Miles Away"から「Miles Tones」など隊長ピアノをかけていただいたり。。

学生のときは最初とにかく気に入ったものをコピーする、ところからジャズを学んだ隊長はもちろんチックコリアのMatrixから始まったといってもいいくらいで、今でもアドリブ部分一緒に歌え. . . .正確に言うと途中までなら一緒に歌えるほどだった。

もちろん同時期にハンコックやキース・ジャレットやマッコイ・タイナー、ビル・エバンスもコピーしてたけど、「Now He Sings Now He Sobs」とかはその頃最もはまってたかも。。

もともとのスピード感とか、タッチとか音色とか、興奮度とか、かなりチックコリアと近い部分があるんだなー、ってあらためて感じました。

高野雲さんはとても自然でジャズへの愛がいっぱいで、話も面白く、打ち合わせから盛り上がり、、、、

で、部屋を開けたらピアノが置いてあり、えっ??

この番組は全国コミュニティFMでCMが入る5分間、PCM放送のほうは、その5分間のオマケがあるらしく、雲さんとのセッションも!!ブルースを、普通ふう、チックふう、隊長ふうで弾いてきました。

かなりオモシロ楽しい収録でした!!詳しい放送日、詳細がわかったらお知らせします!

R0012024R0012030


.
で、今日は、

自称リーダー+江藤直子
「8時ボサノバ   9時ポリリズム @ アケタの店」

キャーheart04heart04

Img_10641Img_5943

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

リミッターは外れっぱなし

ichiko.

今日はラジオ収録後 sleeper's studio へdashdashsweat01

2007/5/14の記事でご紹介した、快楽ジャズ通信で2007/5/12のPITINNのライヴレポートを書いて下さったジャズ評論家の高野雲さんが新番組のパーソナリティに!(記事の中に隊長の名前もあるよ(笑))

Photo_2

で、明日は自称リーダー&ねずこ師匠. . あっ、いつもの癖で. . もとい、江藤直子「8時ボサノバ   9時ポリリズム @ アケタの店」←クリーック!

ドキドキheart04heart04
Img_10641_3Img_5943

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

ぜえぜえ

ichiko.

昨晩、橋本眞由己アルバムのデザイナーKさんから届いたメールです\(;゚∇゚)/ (画像をクリックするとオイラがメールを開けたときの大きさになるよhappy02

Bett_s

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

おわびと弱音

ichiko.

1192945803364674_b たくさんのコメントありがとございます〜

をみつ=美潮=ミツオさま、楽しかったねー!

いらしたかたには喜んでいただき良かったです。

いらっしゃれなかったかたは想像力で補っていただいてレポで楽しんで下さいませ〜

オイラは昨日レポをアップした時点で完全に果てますた。

駄菓子仮死!!完全に果てているにもかかわらず、オイラにはあとからあとからやらねばならないコトが津波のように押し寄せていて、個々にコメントをお返しするのが不能な状態に陥っています。

一昨日の余韻に浸りつつ、唇がまた腫れたのでチョコラBBを摂取し、すでに完全にオーバーヒート状態の脳を酷使しつつ虫のように這いずりながら、落とすものがないように必死です、うう。

てことで、すみませんこんなんで。。

これから働きます。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

パラダイス(本編)

ichiko.

Photo_2 「Diva with Muse @楽屋」無事終了しました。

いらしてくださった皆さま、ありがとうございました!!

素晴らしい一夜になりました。

Diva=小川美潮(vo) Muse=板倉文(g) 大川俊司(b) 自称リーダー藤本敦夫(ds) 隊長橋本一子(p,vo)の音楽の喜びと素晴らしさに、奏者、客席が一体となって響き合い盛り上がりました。

ほんの数時間のリハーサル一回、ほとんどの曲が初めて、とは思えないほど一体感のあった演奏だったと思います。

1st,setはまだすこし硬さもあり、あちゃーcoldsweats01なんて瞬間もありましたが、2nd,setでは全員がのびのびと、心ゆくまで音楽に浸り、音楽がまるで生き物のように命を持った時間でした。

小川美潮はその持てるテクニックと声と才能と感覚と感情をはばたかせ、ある時は囁き、ある時は天女のように、ある時は咆哮し、それは音楽そのもの、真のDivaであることを証明しましたfuji

つか、、素晴らしかったです!!ホント!!

板倉文ちゃんも大川俊ちゃんも最高!!

自称リーダーもいつもと同じやいつもと違うハッとするドラミングでみんなを包み、煽って、果ててました ○|_| ̄ =3 ズコー

自称リーダーによって選び抜かれた曲そのものも演奏することに大きな喜びを見いだせる美しいものばかりで、楽しく至福の一夜だったです。

もちろん、終わった後はみんなでパクパク食べ、笑い、たくさんおしゃべりをして、楽しい時間を過ごしましたよんhappy02

今回も色々な美味しいものや、お土産や、サプライズやなんやかやと色々いただきました。

みんなで分け合っていただきましたdelicious

ありがとうございました!!

そして、選曲を含め、この企画の真のプロデューサー、自称リーダーに合掌!!

1st 1)未来の竪琴(A.Fujimoto)  2)A Fala Da Paixao(E.Gismonti)  3)Caravan(D.Ellington)  4)Chovend Na Roseira(A.C.Jobin)

2nd 1)Naima(J.Coltrane)  2)Nem Um Tlvez(H.Pascoal)  3)Chan's Song(H.Hancock)  4)
ミツオ(仮タイトル)(I.Hashimoto)

encore きつね(I.Hashimoto)

演奏中のあれこれ
Img_1071Img_1103Img_1116Img_1086_2Img_1088_3Img_1118_2Img_1119

演奏後のあれこれ、遊びにきたwhachoや緊急PA:SHIMOさん、プルコギの日は終始クールだった板倉文ちゃんのふにゃ笑顔もhappy02また、昨日はパシリの橋本眞由己(笑)も何故かイロイロと皆さまにお世話になったそうで大変喜んでおりました(記念撮影のさなかひとり「喰い」に走るヤツでもあり(矢印)笑)
Img_1129Img_1131Img_1132Img_1134Img_1136Img_1137Img_1126Img_1143_2 Img_11212

最後に演奏終了直後のミツオと大川俊ちゃんの素敵な笑顔でレポート終了happy01shineshineshine
Img_1120

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

パラダイスへの道(本編)

20081010112931510370_b

え"~annoy

まず東横線か日比谷線の

中目黒駅で降ります

改札口を出たら

右方向へ行って

とにかく

なんとか

目黒銀座商店街に

たどりつくことです

そして

南(山手通りから遠ざかる)

に向かいます

・・・

途中にいろいろ

良さそうな店がありますが

服に目がくらんだり

酔っぱらったりして

ライブなど

どうでもよくなってしまう

といけないので

なるべくスルーします

・・・

しばらく歩くと

郵便局に着く前に

右側に

ちょっと

わかりにくい感じで

意外と

オシャレな

パ~ラダイス

それが

楽屋(Rakuya)です

10月12日(日)
中目黒「楽屋(らくや)」
Tel/Fax 03-3714-2607
E-Mail music@rakuya.net
目黒区上目黒2-15-6

『DIVA with MUSE』
小川美潮(vo)+橋本一子(p)
+板倉文(g)+大川俊司(b)
+Fuji=藤本敦夫(ds)
 

6:00open
1st,7:00~
2nd,8:30~
入れ替え無し
チャージ3500円

料理と酒もウマいのだ

・・・

づつく(文責自称リーダー)

Photo_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

パラダイスへの道

ichiko.

Img_0403 昨日はピアノを弾きました。

いろいろ広げられるといいなー、と思いながら。

今日もピアノを弾きます。

つい、まとめようとしそうになるんだけど、まとめようとはしないほうがいいかなー。

インスピレーションを大事にしよう、うん。

そんな感じで今日はやろう。

あんまりやりすぎて本番に疲れてたり、ピークがずれるのは危険である、ということをふまえた上で、さてそろそろ。

明日は本番です。

自称リーダーのブログでまた詳細な?道案内がされてます。

いらっ猿かたは是非参考になさってください。

もし辿り着かないときはお店に電話してください。

そんなに難しくないので、降りる駅を間違えたり(ピアラ)逆方向に歩いて行かなければ(橋本眞由己)簡単に辿り着けるはずです。

そこはパーラダイスshineshineshine

10.12(日)歌うナマ女神に会うには! ←クリーック(道順詳細)

10月12日(日) 7PM~
中目黒 [楽屋(らくや)]

DIVA with MUSE
天才ヴォーカリストの真髄!

小川美潮(vo)+橋本一子(p)+板倉文(g)+大川俊司(b)+Fuji(ds)

好きだから何度でも出す来なきゃ損
Photo_2

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

脳の容量は変えられないのか?

ichiko.

顔に生気が無いなオレ
Img_0400_3 にゃは〜〜

こんばんにゃ!

「毎日初期化」ねずこ師匠と共に脳の容量の少なさには定評のある橋本一子隊長ですっ(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

はっきり言ってすでに許容量オーバーの赤ランプが激しく点滅しています。

とはいえ、明日、明後日は家でピアノを弾けるのであります。

あら?!読み返してみたら「Diva with Muse」のリハー猿レポートを書いたつもりが、プルコギレポになっているではないかっ?!!

なので、軽くリハレポ

先日のリハーサルはみんな初めての曲が多く、そういう場合は、それぞれが、自分のやることやサウンドをどう高めて行くかを探って行く、というものであります。

ま、あれだけのメンバーなのでいきなり素晴らしかったですけどね。

そこで垣間見えた世界を本番でさらに広げ素晴らしい音楽世界にするべく、明日明後日の2日間、隊長は終日ピアノに張り付く所存であります。

曲目も美しすぎるものばかり。

ジスモンチ、エルメート・パスコアール、ACジョビン、ハービー・ハンコック等の美しい曲を選りすぐっています。
それに、自称リーダーのオリジナル、前日に突然湧き上がってきた隊長オリジナル、、

その上で響き渡る天上のヴォイス、小川美潮宇宙遺産の素晴らしさ。

至福の世界であります。

10月12日(日) 7PM~
中目黒 [楽屋(らくや)]

DIVA with MUSE
天才ヴォーカリストの真髄!

小川美潮(vo)+橋本一子(p)+板倉文(g)+大川俊司(b)+Fuji(ds)


お見逃しなく!

Photo_2_2

.

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

関係者様各位

ichiko.

口半開き目の焦点合ってねーオレ
Img_1048_2 だは〜、、あまりのやることの多さに(←自分的に)脳が崩壊寸前。。。

自称リーダーの小物ぶりを笑ってらんねー自分(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

プルコギ効果も消滅bomb

メールのお返事とかコメントとか遅れ気味であります。

今日も髪の毛半乾きのままこれから出かけます。

帰りは夜中(予定)

出先でもPCメールは見れます。

携帯電話も繋がります。

緊急連絡、経済効果に関わる連絡には速攻対応します(笑)

. . . . つか、関係者って誰?(゚ー゚;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

プルコギのできるまで

ichiko.

ちわ
Img_1054_2 うぃ〜っしゅ〜〜〜〜んんん

昨日は「DIVA with MUSE」のリハー猿だした。

美しいけどむぢかちぃ曲をやりました。

大変で写真を撮るのもすっかり忘れてはひはひ

でも、すごいよ、んふう〜shinekissmarknotes

なので、力を取り戻すために韓国家庭料理のお店に行きました。

うちの近所なのでも合流し

チヂミやレバ刺しや何やかやとたくさん食べてやっと人間に戻りますた。(左の美潮さまはアラレちゃんみたいhappy02Img_1057Img_1035
Img_1040_2Img_1019_2


............

*プルコギの出来るまで。

1)鍋に牛骨スープが入って出てくるImg_1021_2

2)火にかけて鍋が熱くなるまで待つImg_1026_2

3)待つ Img_1027

4)待つImg_1029

5)肉と野菜が載せられるImg_1037_3Img_1038

6)火が通ったら春雨を入れて出来上がりImg_1042Img_1041

7)喰うImg_1043

8)喰うImg_1044

9)喰うImg_1045

10)全部食べたら元通り〜ヽ(´▽`)/Img_1047_2

終始クールな板倉文ちゃんであった。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

オラたち拡大☆

今日は [ DIVA with MUSE] のリハ猿♡

Photo_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

☆オラたち女神☆

ichiko.

ポロリズムannoyに誰も反応してくれない(放置プレイ?)のでちょっと恥じかすいオレですが. . . .

あ、29日の曲目書くの忘れてた。

1st 1) 未来の竪琴 2)munimuni 3)day dream 4)rainbow

2nd 1)la tour de France 2)lovers secret 3)Ninja beat 4)picnic

んで、宮園どんげさまのブログにライヴレポートもアップされましたのでいってらっさーい(超徳用缶詰豪華皿移しかえチラシ画像も必見sun

.
てことで、ひっさしぶりに腰イテー!

次から次へとやらねばならないことが追いかけてくるんだモーンデーニッシュ!run

そのうちのひとつ、昨日から10月12日(中目黒 [楽屋(らくや)]〜DIVA with MUSE)のためのリハーサルのための個人練習を始めたのだ!

まぢムズカちぃー曲がたくさんある。。

でも、まじウツクしーので頑張って練習。腰イテー。

世の中には時々美しすぎる曲があって、それを演奏することはとても大きな悦びなのであります。

さて、大川俊司(b)さんが素晴らしすぎる!!ネットフライヤーを作ってくれたのでアーップ!これ以上大きく出来ないのが残念っ。でっかいポスターがほすいっ(≧∇≦)

Photo_2

.

| | コメント (25) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »