« リリースイベント無事終わりました! | トップページ | 8月のライブ&ツアー »

2009年7月29日 (水)

橋本一子×AQ / Arc'd-X リリースイベント 報告

は〜〜、遅くなりました!

26日は皆さまありがとうございました。

来てくださった方はもちろん、たくさんの応援にささえられて無事やりとげられました。

今回は普通にライブハウスでやるのとは違い、企画から会場との折衝、その他あらゆることを自分でやったので、かなり仕事が多かったし、しかもふたつのユニットの掛け持ちで、どーなることかと思ったけど、無事盛況!盛り上がって楽しく終わることが出来ました。

すっごく楽しかった!

一部は「Lounge Ub-X ゲスト 小川美潮 David Zikovitz」

ちょうど本物のツール・ド・フランスの最終日!シャンゼリゼ凱旋の日。

1曲目に藤本敦夫作曲の「 Le Tour de France」をやれて最高!Davidがフランス語のツールの詩で絡んでくれて、心はシャンゼリゼへ(^^)

2曲目は「Vega」からUb-X的「イパネマの娘」小川美潮歌姫にシェイカーやってもらう贅沢さ!この曲もDavidはFrenchのイパネマで絡んでくれた。

そして3曲目からは小川美潮の真髄が!
やっぱ凄いです!スタンダードでもあるJ.コルトレーンの「Naima」や「Caravan」を彼女ならではの美しさと力強さで歌い上げてくれました。毎回毎回進化してゆくその歌声は、美しく、自由で、誰にもマネの出来ないほど素晴らしく、もう圧倒的!何度共演しても驚かされます。この2曲では別世界へといざなってくれた。

そして、オリジナルの「munimuni」と「Groove Picnic」とにかくグルーヴしました!ベースの井野、ドラムの藤本両氏のオソロシイほどのグルーヴが後ろからガンガン隊長を責め立ててくるのでもうトバシまくり!ホントにこの強烈なリズムセクションも世界中どこを探してもいないでしょう。
美潮姫もぐいぐい引っぱってくれるので楽しいったらない!
はっきりいって、ここで一度ワタクシ隊長の針はピーク振り切っていました(笑)

そして、15分ほどの休憩をはさんで「Ichiko Hashimoto × AQ ゲスト 小田島亨」

アルバムでは3曲参加の小田島亨氏に、全曲入ってもらう。
休憩の時は、1部で一度ピーク来ちゃってだいじょうぶかな?アタシ?って思ってたけど、一曲目「All Right」が始まったら、いきなり音楽に突入。なんていうか音と一体になった感じ。

小田島亨は曲ごとに、フルート、ソプラノサックス、アルトサックス、テナーサックス、バリトンサックスと5本の楽器を持ち替え、素晴らしいアプローチで吹きまくる。美しく、狂暴だ!

石井AQの強烈なラップもDJワークも凄まじいとしかいいようがないくらいカッコよくて、もう気持ちいいったらなかったです!

私も「静かで熱い」「冷静なトランス」という最高の状態で最後まで一気にやりきりました。

このユニットでもっとやりたい!!って思った!
もっとたくさんの人と一緒にライブを体験したい!って思った。

今回をとにかくやってみなくちゃ、って思ってたから、先のことは何もイメージしてなかったんだけど、これはやっていかなきゃだな。

そして、アンコールは全員の合同演奏+橋本眞由己も参加。
いもーとの橋本眞由己は今回CDの売り子をやってくれてたんだけど、マシュケナダは一緒にやらなくちゃね♫

そして、ほんとにマシュケナダで楽しくガッツリ盛り上がってイベントは終了しました。

すわっても、踊っても、笑っても、眠ってもOK!なリリースイベント、ガンガン踊っりまくってた人もいたし、すわって揺れてる人もいたし、笑うところもたくさんあった。さすがに寝てた人はいなかったな。本当にいたらそれもすっごく楽しかったんだけど(笑)いや、マジで。

終演後は、いろんな方と御挨拶やお話もできて、とても楽しかったです。

本当に楽しかった!ステキな空間を共有し、創り上げてくれた方々ありがとう!

またやりたいっ!

PS:そうそう、このスペースにはグランドピアノはないんです。アップライトがあるだけ。でもグランドがあったとしても、おそらくUb-Xセットのほうもオアシスを使ったと思います。いい音色してました。さすが!オアシス!!

1部 Lounge Ub-X ゲスト 小川美潮 David Zikovitz
01. Le Tour de France 02. Girl From Ipanema 03. Naima 04. Caravan
05. munimuni 06. Groove Picnic

2部 Ichiko Hashimoto × AQ ゲスト 小田島亨
01. All Right 02. Jazzz 03. Baby, baby 04. Arc'd-X 05. Bossa Cruise
06. Love Scope 07.Latina

アンコール Mais Que Nada

photo by N.Yokomitsu & T.Kojo & A.Sugano
30928043_704901103 30928043_3546239496 30928043_3835653017 30928043_2793885480 30928043_489230204 30928043_2523724038 30928043_3531990490 30928043_3769381516 30928043_875159914 30928043_376893664430928043_2035099627 30928043_584178592 30928043_988702299 30928043_3425794498 30928043_451671112_2 30928043_1311567856 30928043_2787585546 30928043_78810938 30928043_3935406533_3 30928043_3717092703 30928043_878015789 30928043_1663335936 30928043_35557890651

|

« リリースイベント無事終わりました! | トップページ | 8月のライブ&ツアー »

コメント

なんという豪華さ
どれをとっても垂涎の旨しメニューの数々up

おやぢ的には、
過去の共演があったかどうかは存じ上げませぬが
久々の井野ドンマスさま(カッコいい!)と
小田島重低音マスターさまのコンボが見たかったぁ~weep
一子隊長を触媒にした音楽的驚異的科学変化的融合萬歳!!<どゆ意味だcoldsweats01

それに、oasysで奏でる「Ub-X」サウンドも絶品だったろぅな!

リアルYMO世代なオヤヂには、
我が青春の一子像のお姿が目蓋の裏にぃぃぃheart04

投稿: おやぢ | 2009年7月29日 (水) 22:11

会場に行かずにコメントするのは
とても気がひけます。
でも写真をみるだけでも当日の盛り上がりは想像でき、一子さんのノリはただ事ではない。
まだニューアルバムも聴いていないので
尚更のことなのですが、今のあなたの音楽についていけないモドカシサを感じます。
音楽には新しいも古いもない。今の一子さんが音楽そのものです。
「mood music」を聴いていたらそう思いました。
早く追いつきたい。

投稿: つばさの叔父 | 2009年7月30日 (木) 02:24

おやぢさま
今後も鋭意素晴らしいミュージシャンと化学反応をおこしてゆく所存であります!
OASYS、音色も抜群で素晴らしい楽器です!


つばさの叔父さま
このレポは、いらっしゃれなかった方も追体験で少しでも同じ空気を共有していただけたら、と思って書いているんです。
なので、感じていただけたのはとてもうれしいです。(^^)

>音楽には新しいも古いもない。
最近ほんとにそう思います。
それって、追いつくも追いつかないもない、ってことでもありますよねwink
「いつでも」ではなくても「ときどき」でも、ブログ上でもなにか共有していければ、響き合えるんじゃないかなって、それってステキなことなんじゃないかな、と思っていますshine

投稿: 隊長 | 2009年7月30日 (木) 04:27

濃密な一夜ですた。「High Excentriqe」の”Crazy People in The Secret Club”、その大元「森の中のカフェテラス」のクラブのシーンが目の前で具現化されて自分が入り込んだ感覚。一段高いステージから隊長がAudienceを見下ろす形もそれこそ「調律されてる」感アップなのでした。そこで自分も狂ったように踊れたらよかったのですが、いくら小田島さんが渾身のハイブロウで迫ろうが、笛吹けど踊れねーので…実に残念だよ。何せ隊長ファンはジジイ率高いでつから。

サウンドに互角に対抗できるものはなかなか見つからないと思いますが「次」があるならヴィジュアル/パフォーマンス面で何かとコラボってほしいなと。Hip Hop、レゲダンはじめいろんな分野のダンサーと、とか(日舞でも太極拳でもno problem!)、音楽に合わせての書や画の即興とか。手っ取り早くならVJ系(こんなんでも何もないよりはと思ったのがこないだ書いたWMPのanimator。キャプチャー画面の動画あったのでこんなイメージでということで以下ご参考http://www.youtube.com/watch?v=M_6Wo7q2k-k)。

とにもかくにももぉーーーーっとたくさんの人に聞いてもらえればと。発信はされてるので。何とかキャッチしてくり。21世紀へ「オカエリナサイ」なので。

あーそう、マシュケナダもセルメンに聞かせてやりたいっすね。

<業務連絡>
えーcd売り子姫は商品を渡したら代金yenを受け取ってくださーい。リアクションないとお札持ったまま固まっちゃいますので。

投稿: nyt@闘いの日々2nd | 2009年7月30日 (木) 06:13

nyt@闘いの日々2nd さま
おおお!!素晴らしい感想ありがとうございます!!
非常にうれしいです!
High Exentrique、森カフェ、ラーゼ、などとのリンク感、面白いですね、感動しました!
ダンサー、鋭意探索中(^^)

>あーそう、マシュケナダもセルメンに聞かせてやりたいっすね。
ね、ふふふ、、今回の打ち込みトラック、藤本リーダーのプロデュースで、かなりカッコいいのになったかとwink

><業務連絡>
わはは!言っておきます!

投稿: 隊長 | 2009年7月30日 (木) 17:28

ライブ当日を思い出してしまう一子さんレポート。またぜひ参加したいです。というか参加せねば。アークトエックスがこれからどのように進化するか楽しみです。あとジャケット良いですね。一子さんが撮った写真なんですよね。かっこいいわ、色といいデザインといい。みんな聴け買えそして飛べ。

投稿: ishizaka | 2009年7月30日 (木) 20:20

あー「調律」云々は先に某西▲瞳さんのブログでの感想を見ててなーる、だったので引用しやしたが未見でつか?(個人的には西▲さん×小田島さんも見てみたい)。そういへば、隊長所縁の関係各位も多数ご来場ですた。

>ダンサー、鋭意探索中(^^)
おぉ。デュッセルドルフでご一緒だった白河直子さんのとことかも当たってみられては?(そん時どーだったんだろーつーのも発想の出発点の一つ)

投稿: nyt@闘いの日々2nd | 2009年7月31日 (金) 06:45

>ダンサー、鋭意探索中(^^)
いやいや、
きっと隠されたウラの真意は
われら(って誰?)、「メタボだんさーず」のサポート。。。やろか?

runrunrunrunrunnoterunrun

きっと、3分持たないやろなぁ
運動不足と。。。体の重みでweep

投稿: おやぢ@月面歩き前方転び1/4ヒネリ? | 2009年7月31日 (金) 17:45

ishizakaさま
某社の in storeイベントに出演依頼がきたので、わりとちかいうちにライブやれるかもです(^^)
今回やってみてもっとやりたくなったのでこれからいろいろ仕込む準備中です。

>あとジャケット良いですね。一子さんが撮った写真なんですよね。
そうです。うれしいなー!


nyt@闘いの日々2ndさま
ブログ読みました。
そう、当日は美女たくさんいたでしょkissmark


おやぢ@月面歩き前方転び1/4ヒネリ?さま
おやぢダンサーズhappy01
ステージ上がっちゃう?wink

投稿: 隊長 | 2009年7月31日 (金) 18:33

わわわああああやっと見れたナマ一子さま!
たのしかった!

投稿: きぼりお | 2009年8月 1日 (土) 02:16

きぼりおさま
わーい、たのしんでもらえてよかった!
ナマきぼりおさんにも会えたし、かわいくてステキな絵もありがとうshine大事にします!!

投稿: 隊長 | 2009年8月 1日 (土) 18:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174015/45772048

この記事へのトラックバック一覧です: 橋本一子×AQ / Arc'd-X リリースイベント 報告:

« リリースイベント無事終わりました! | トップページ | 8月のライブ&ツアー »