« 明日です!「Lounge Jazz Fantasy」@JZ Brat | トップページ | 調律第二弾に! »

2009年11月 9日 (月)

JZ Bratの一夜

あうあう、すっかり遅くなりました!

ライブの次の日朝早くから出かけなくてはならず電車に乗って座った途端気絶して駅寝過ごしちゃったりで家に帰って夕食後もちょっとTV見るつもりであっと言う間に気絶して朝まで煌々と電気つけたまま気絶し続けそれでも動けなくて次の日は一日中寝たきりで今日やっと這いずり起きて11/19のリハーサルが16日なのに13日と勘違いしていて「もう時間無いじゃん!!」と無理矢理ピアノに張り付いてたらまたメッチャ具合悪くなったけど今書かないと永遠に書けなそうなので書くことにした(笑)

いや〜、楽しかったです!

西山瞳さんとは去年の11月にUb-Xのモーションブルーでお会いしたのが初めて。
ちょうど一年経ったんですね。

その前から噂は聞いていたんだけど、その時御自分のCDをくださって、それを聴いて「!素晴らしい!」って思ったのね。

ジャズのフォーマットにとどまらず、和声感に自分と共通の感性を感じ、新鮮で生き生きとして.....ステキでした。
20代の若い女子ピアニスト、今、どんどん活躍していますが、ちょっと色合いの違う個性的なコンポーザーピアニスト西山瞳を応援したい!って思った。
その後、トリオのライブに一度足を運んだんだけれど、馬場孝喜さんのギターにも興味ありで、デュオ「Astrolabe」も聴きに行きたかったのだけれど、なかなか時間が取れなくて

「じゃ、一緒にやっちゃお!」

と、今回の企画になったわけです。

3人だけのUb-Xも「Lounge Ub-X」というニューコンセプトのもと、一晩にふたつのユニットで「Lounge Jazz Fantasy」という世界を紡ぎ出そうと。きっと素晴らしい響きの一夜になる!と。

で、大成功でした

「Astrolabe」のフレッシュでストイックで美しく幻想的な世界と、「Lounge Ub-X」の新境地を開きつつある深く豊かで幻覚的に響き合う世界が交錯して、「世界の調律」の一部を担えたかなって感じられました。

西山さんと私は、アプローチが対極にあるのですが(西山さんは細部まで構築され=譜面もびっしり、隊長は譜面はペラ一枚でかなり何も書いていないw)にもかかわらず、出てきたサウンドには共通の色彩が感じられる、という不思議な事実も判明。面白いです。

ラーゼフォンの監督出渕さんや、よしもとばななさんご一行(なんとベビーシッターが井野さんの姪っ子さん!)また、たくさんの評論家やライターの方、ミュージシャンなども興味を持って観にいらしてくださって、皆さんとっても感動してくださいました!

やってよかった!
毎日ギリギリのところで、体はきっついですがこの企画やって良かったです。

Lounge Ub-Xもいい!!ドンマス井野信義、自称リーダー藤本敦夫ますますすげー!(自称リーダーの亜空間トークも冴え渡り?よしもとばななさんに「トーク素晴らしかった!!」と言わしめた(笑))

深みと広がりと展開は自分でやってて驚異です(笑)

ちょっと話が逸れますが、西山瞳さんと私が繋がった発端に京都でジャズのイベントなどを企画されているmixiのコレエダさんという方がいらして、いっつもみんなに遊ばれてコレエ●=コレエロなどと言われてて、当日出演者の誰かが「コレエロ」て言うかどうかで盛り上がっていたのですが、新曲のリハーサル中にふと、直感が働き、コーラス部分に「コレーエロ」または「コレーエリョ」って当てはめてみたら、はじめから決めてたみたいにピッタリ!だったので、もう何度も「コレエロ」出ました。
御本人は京都なので、いらしたかたのライブコメントで「”コレエロ”って歌ってる!と書き込まれたりしたので、御本人から「一体何があったんだ!!」と西山瞳さんに電話がかかってきたりして、別の楽しさもありました(^^)

後で携帯の辞書でいろいろしらべてこじつけたら「core e elo」で「中心とリンク」って出てきたので、曲名としてもいいな、と思っています。

愛と悲しみと苦しみと祝福がテーマの曲です。「中心とリンク」....すべてが繋がってリンクして響き合えれば.....ということで。(もう一度ちゃんと調べてから決定にします)

そして、11月19日は「調律第2弾!!」
11月19日(木)
橋本一子Presents ~ 室内楽的 未来への扉 ~ @渋谷公園通りクラシックス
Open 19:00 Start 19:30
http://www.radio-zipangu.com/koendori/

出演:橋本一子(p,vo) 橋本眞由己(vo) 堀沢真己(cello) 小田島亨(fl,obe,cla) 加藤みちあき(gui)

出渕さんやらラーゼ関係者もいらしてくださるそうなので、ラーゼフォンからの曲もやります(お初もあり)
シックでディープで秋の一夜にピッタリの、これもスペシャルライブ!!
調律されに来てください!

11/5@JZ-Brat

1st Astrolabe(西山瞳pf×馬場孝喜gt)
1. Changing
2. Pictures
3. suite1:Aviator
4. suite2:The Island
5. suite3:Voice in the Wind
6. suite4:Underwater
7. suite5:Dancer
8. suite6:Frontier (3〜8はAstrolabe組曲)

2nd Lounge Ub-X(橋本一子pf.vo×井野信義bs×藤本敦夫ds.vo)
1. Lapin
2. Girl from Ipanema
3. Li-mo
4. Cross Road (藤本vo)
5. Nova (藤本vo)
6. Baby.Baby
7. Core e Elo (仮)
8. Homeless In Home 
9. Mais Que Nada

アンコール(全員で....ピアノは連弾!)
1. いつか王子様が
2. Freedom Jazz Dance

本日のカクテル(タイトル「コエーリョ(coelho)=ウサギ」by隊長)&いろいろ(^^)
Img_3386Img_3388Img_3387Img_3394Img_3398Img_33991Img_34001Img_3391  

|

« 明日です!「Lounge Jazz Fantasy」@JZ Brat | トップページ | 調律第二弾に! »

コメント

で、この後隊長の「殺しますよ」に馬場さんメロメロの図が展開された訳でつね。
アニコスメイド喫茶でもんなサービスするとこはどこにもないかと。
(???な方は「ラーゼフォン」借りて確認よろしくでつ)

投稿: nyt@闘いの日々2nd | 2009年11月10日 (火) 08:15

興味深く聴かせていただきました。

"Ub-X"は、オリジナル御三方で"Ub-X"なんですね。
あらためて実感しました。

投稿: フィニヨンの8秒 | 2009年11月10日 (火) 23:42

nyt@闘いの日々2nd さま
あはは!よろしくflair


フィニヨンの8秒さま
>あらためて実感しました。
私もです(笑)

投稿: 隊長 | 2009年11月11日 (水) 04:44

んでは、既に懐かしい気もするUb-Xの原点をどうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=k6LZNQb5NY4
アルバム収録曲と比べるとだいぶ商業寄りですが、これはこれでベースの入り方とかかっけーっスヨよね。京香ちゃんもかあいーし。

投稿: nyt@カロリー制御不能! | 2009年11月13日 (金) 02:04

nyt@カロリー制御不能! ←や、やばくないすか?さま
うおっ!なつかしい!元はこうだったのね(すっかり忘れてる.... )

投稿: 隊長 | 2009年11月13日 (金) 04:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174015/46714967

この記事へのトラックバック一覧です: JZ Bratの一夜:

« 明日です!「Lounge Jazz Fantasy」@JZ Brat | トップページ | 調律第二弾に! »