« 2013年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月28日 (月)

ライブ後の近況

先日4/25のドルフィライブ無事終了

たくさんの方が集まって下さいました。

次の日は一日中眠っていて、その次の日はだらだらと過ごし....

で、痛みも痺れも特に普段と変わらず、大丈夫でした(^^)v

応援してくださったかたすべてに感謝いっぱいです!

さて、ライブは、非常に面白かったです。

前半まず最初に、客席の方たちにゆっくりと体全体で呼吸(皮膚呼吸のイメージで)してもらい、息をゆっくりと吐きながら一緒に声を出してもらいました。

それが、予想以上に素晴らしかった!!

音程もタイミングも特に合わせず、それぞれが任意にすーっと声を出す.......

それが素晴らしく美しく、不思議なハーモニーで空間を響かせ、空気や水や光を感じさせる響きの海の中にいるような感じでした!

予想以上だったため、私自身ただ浸っていたいと思ったほど。。

その響きに包まれて私もヴォイスで入ってゆき、一緒に音楽と響きの交流をしました。

今回はあまりのことにちょっと戸惑いすら感じたほどです。

マジに初体験で、これほど美しい響きになるとは!!

またやってみたいと思っています。

こんどは、客席の響きをもっと主体にしてさらに美しく不思議な空間ができるように、、

で、1部の最後のほうからピアノを弾き始め、2部はピアノ主体でけっこう弾きまくって?しまいました。

一度興奮して力が入り過ぎ一瞬ギクッと衝撃が走りましたが、なんとか痛みもなく最後まで辿り着きました(^^)

とりあえず、復帰できそうです。

ゆっくりですが、この病気を生かして前々から気になっていた無駄吠え防止の追求をw....(これはマジです).....そして更なる高みを目指してやっていく所存であります(^^)v

皆さま本当にありがとうございました!

*写真は当日M氏がFBに掲載されたのの転載です♪
10151275_621025111313570_8199998541

1921897_621025134646901_59627283403



| | コメント (11) | トラックバック (0)

2014年4月12日 (土)

長い近況〜久々のソロライブ@横浜ドルフィー

前回の投稿から一年以上経ってしまいました。。

前回痺れのことを書きましたが、病院に行き「頚椎症性神経根症」と診断され、投薬&安静を命じられ一年経ちました。

その間まず3ヶ月は何もせず、半年たったころから、コーラスではちょこちょこ呼ばれてライブに顔を出したりしましたが、家でもピアノは弾かず、通院&整体...あとは「だらだらせよ」という医師の言葉に従い、、というか、最初は歩行も厳しかったので、ほんとに必要最低限の日常生活に必要な雑事以外は寝たり起きたりしていました。

で、多少改善していたのですが、昨年の9月アタマに父の肺がん末期が判明、在宅緩和ケアを選択し、10月末に永眠。
その間は妹と交代で看病、介護
期間としてはあっという間でしたが、かなり濃密な2ヶ月を過ごし、頚椎症はちょっとぶり返し...

更にその後、両親の住居を整理することに。
先に亡くなっていた母の遺品を含め大量の遺品整理をし、半同居していた妹の引越し先〜不動産探し、契約、引越し...

で、ようやく今年の2月後半になんとか落ち着きましたが、かなり忙しく、激しく疲れました。

頚椎症に関しては、やっと日常生活には不便のない程度に改善し、ライブも決めて今に至る、、、というところです。

日常生活に関しては問題ないのですが、やはりピアノを弾くといろいろ出てきます。

ピアノ(に限らず楽器)はかなり体に無理をかけてるんだなあ、って実感しました。

ある動きをすると痛みやビビっと痺れが走るポイントがあることがわかり、その部分の弾き方を微妙に変えることで改善する方法など研究するのが、けっこう面白いです。

お世話になっているドルフィーからオファーがあった時点ではピアノ弾けるかどうか微妙だったので「ヴォイスだけになっちゃうかもでもいい?」と聞いたらOKって言ってもらえたので受けたのですが、このところわりといい調子で弾けるようになったので、当日はピアノ弾きます。

パワーピアノ(?)は自粛w....ですが、そのかわりというか、ちょっと別のアプローチ(普通にはわからないかもですが)が意外と新しい境地を感じられるようになったので楽しみです(^^)v

ということで、一年以上ぶりになりますが、ソロライブです。前半は、ヴォイスアプローチから〜去年の6月に早稲田大学で一日講座を依頼された時にヴォイスアプローチが意外と学生さんたちに伝わった感があり、そのあたりから始めようと思っています←今の気持ちなので当日どうなるかは自分でも謎ですがw

頚椎症になったことは、ひとつのターニングポイントとして自分的には良かったと思っています。
仕事してなかったので父の看病、介護、最後まで自宅でできたし。

ということで、金曜日横浜ですが、お時間のあるかた、ないかたも時間を作ってw、覗きにいらしていただけると嬉しいです(^^)

4月25日(金)
start19:30〜
前3500  当日3800

JAZZ SPOT 「DOLPHY」
横浜市中区宮川町2-17-4 第一西村ビル2F
■お問合わせ・ライブ予約:TEL 045-261-4542
(問合せ) info@dolphy-jazzspot.com
(ライブ予約)reserveseats@dolphy-jazzspot.com
 

http://www.dolphy-jazzspot.com/

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2014年5月 »